2011年12月03日

アガサ・クリスティー『ABC殺人事件』がCDドラマ化!!そのキャストが凄い!!

なんと、アガサ・クリスティーの名作『ABC殺人事件』がCDドラマ化されるそうです。

CDドラマ化される『ABC殺人事件』とは―――

<あらすじ>

ポアロのもとに届いた予告状のとおり、Aで始まる地名の町で、Aの頭文字の老婆が殺された。現場には不気味にABC鉄道案内が残されていた。まもなく、第二、第三の挑戦状が届き、Bの地でBの頭文字の娘が、Cの地でCの頭文字の紳士が殺され……。新訳でおくる、著者全盛期の代表作。(解説 法月綸太郎)
(早川書房公式HPより)


もう、語ることのないほどの有名作です。
この『ABC殺人事件』がCDドラマ化されるだけでも凄いというのに、そのキャストがまた凄い。

名探偵エルキュール・ポアロ役を『機動新世紀ガンダムX』のシャギア・フロスト役などで知られる森川智之さん。
アーサー・ヘイスティングズ大尉役を、若手の注目株として知られる寺島拓篤さん。
ドナルド・フレイザー役を、『ガンダムSEED DESTEINY』のシン・アスカで知られる鈴村健一さん。
フランクリン・クラーク役を、同じく『ガンダムSEED DESTEINY』のアスラン・ザラ役、『未来日記』では秋瀬役を演じた石田彰さん
アレグザンダー・ボナパルト・カスト役を同じく『ガンダムSEED DESTEINY』のムウ・フラガなどで知られる子安武人さん。
メアリー・ドラウアー役を実力派声優として名高い能登麻美子さん―――がそれぞれ演じられるとのこと。

どうです、超豪華でしょう!!
これはアガサ・クリスティファンもキャストさんのファンも必須のアイテムになるか?
2012年1月26日発売予定!!

ちなみに何気に管理人がガンダム至上主義であることが分かるような紹介になってしまいましたがご愛嬌。

一方、原作者であるアガサ・クリスティーの名が冠された「アガサ・クリスティー賞」は既に第2回募集が開始されています。
こちらも注目!!

第2回「アガサ・クリスティー賞」募集開始!!

◆関連過去記事
【映画化関連情報】
【速報】ミス・マープルものがディズニーで映画化されるとのこと!!

アガサ・クリスティ原作「ねじれた家(Crooked House)」が映画化!!

アガサ・クリスティー原作映画「ねじれた家」キャスト発表!!

【書評(レビュー)】
・「ホロー荘の殺人」ネタバレ書評(レビュー)
「ホロー荘の殺人」(アガサ・クリスティー著、中村能三訳、早川書房刊)

・ポアロシリーズ最終作「カーテン」ネタバレ書評(レビュー)はこちらから。
「カーテン」(アガサ・クリスティー著・中村能三訳 、ハヤカワ書房刊)

「ねじれた家」(アガサ・クリスティ著、早川書房刊)ネタバレ書評(レビュー)

【イベントその他】
アガサ・クリスティー生誕120年展覧会開催中!!

金沢にてアガサ・クリスティー原作「検察側の証人」舞台上演決定!!

舞台「検察側の証人」東京公演決定!!

「名探偵ポワロ」ニュー・シーズン DVD-BOX3は2010年12月3日発売開始!!

アガサ・クリスティ「ポアロにうんざり」発言にファン「え〜〜〜っ!!」と叫ぶ

「ザ・リッツ・カールトン大阪」にて「アガサ・クリスティー ナイト」開催!!

【注目】「アガサ・クリスティ大事典」が話題に

「名探偵ポワロ DVDコレクション」刊行中!!

2012年1月26日発売予定「ABC殺人事件」です!!
ABC殺人事件





アガサ・クリスティを語るには下記の3作は必須!!
是非、この機会に一読を!!

「そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)」です!!
そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)





「アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)」です!!
アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)





「オリエント急行の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)」です!!
オリエント急行の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。