2011年12月18日

元祖の逆襲!?「家政婦は見た!」再放送決定!!

「家政婦のミタ」が好評価を受けている中、遂に元祖が立ち上がりました。
2時間ドラマの金字塔の1作「家政婦は見た!」が再放送決定だそうです。

再放送の日時は2012年1月2日の朝6時から2本立てとのこと。
これは……楽しみですね!!

「家政婦は見た!」は元々、松本清張著『熱い空気(『黒い画集』収録)』が原作。

<『黒い画集』あらすじ>

深夜、東京の閑静な住宅街に一台のトラックが突っ込んだ。やがて起きる二つの殺人事件。事故と事件をつなぐ奇妙な鍵を炙り出す表題作。併録は人気ドラマの原作。上流家庭を気取る一家に家政婦として入った信子。どんなに表向きは幸せそうな家庭にも必ず不幸はあり、それを発見するのが信子の秘かな愉悦だった。
(アマゾンドットコムさんより)


あらすじの後半部分が該当作の箇所ですね。
それをドラマ化したのがこちら。

<ドラマ版「熱い空気」あらすじ>

松本清張の原作を大映テレビが制作し、テレビ朝日「土曜ワイド劇場」で放映された傑作サスペンス!

家政婦がのぞき見た虚飾の家庭の裏側 大学教授の家に派出されたベテラン家政婦・信子。
学問一筋の穏やかな主人、よくできた妻、勉強好きの長男、礼儀正しい次男、そして趣味にいそしむ姑。
高級住宅地で理想的な生活を営む一家だが、家政婦は虚飾に満ちた家族の本当の姿をのぞき見る……
後に人気シリーズ『家政婦は見た!』へと発展した異色の清張サスペンス (1983年7月2日テレビ朝日系「土曜ワイド劇場」にて放映)[本編]92min.+[映像特典]ハイライト
(アマゾンドットコムさんより)


これがシリーズ第1作と思うと感慨深いですね。
それにしても、「家政婦のミタ」が発端だとすると、逆輸入みたいで面白いかも。

そして、家政婦さんが主役のドラマといえば、2012年には『家族八景』もドラマ化とのこと。

「家族八景」(筒井康隆著、新潮社刊)ネタバレ書評(レビュー)

こちらも注目です!!

「事故―別冊黒い画集1」です!!
事故―別冊黒い画集1





ドラマシリーズ第1作「熱い空気」です!!
熱い空気





「家政婦は見た! DVD-BOX1」です!!
家政婦は見た! DVD-BOX1





同じく「家政婦は見た! DVD-BOX2」です!!
家政婦は見た! DVD-BOX2





同じく「家政婦は見た! DVD-BOX3」です!!
家政婦は見た! DVD-BOX3





同じく「家政婦は見た! DVD-BOX4」です!!
家政婦は見た! DVD-BOX4





同じく「家政婦は見た! DVD-BOX5」です!!
家政婦は見た! DVD-BOX5





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。