2011年12月23日

ドラマスペシャル「越境捜査 警視庁vs神奈川県警、暴走車を炎上させた空飛ぶ刑事!?あのキケンな2人が帰ってきた…本格警察ミステリー!!」(12月22日放送)ネタバレ批評(レビュー)

ドラマスペシャル「越境捜査 警視庁vs神奈川県警、暴走車を炎上させた空飛ぶ刑事!?あのキケンな2人が帰ってきた…本格警察ミステリー!!」(12月22日放送)ネタバレ批評(レビュー)です。

<あらすじ>

越境捜査1
「写真は前作より」


鷺沼友哉(柴田恭兵)は、警視庁捜査一課協力係の刑事。協力係とは、いわば捜査一課の二軍で、人手が足りない捜査本部の応援や、未解決事件の継続捜査を行う部署だ。
鷺沼は久しぶりに、神奈川県警横浜署刑事・宮野裕之(寺島進)から呼び出された。2人はこれまでに二度、警視庁と神奈川県警の垣根を越えて手を組み、警察組織の闇に立ち向かってきた間柄だった。
その宮野が、ある事件の捜査を持ちかけてきた。3日前、横浜埠頭で乗用車が壁に衝突して爆発し、運転していた“東和ホールディングス”総務部長・湯浅慶三郎(佐戸井けん太)が焼死した事件で、宮野によると、焼死体の後頭部に殴打痕が残されていた上、被害者の所持品から黒焦げになった拳銃が発見されたにもかかわらず、神奈川県警はハンドル操作を誤った事故だと断定したという。現場で見つかった拳銃は、日本の警察で使われていた機種“ニューナンブ”だった。民間人が警察の拳銃を所持して死んだというのに、県警は見て見ぬフリを決め込んでいる。これは何か“裏”があるはずだと、宮野は力説する。

調べたところ、東和ホールディングス社長の高村直隆(名高達男)は、元警視庁のキャリアだったと判明。先代社長の弟が亡くなったため捜査二課長を辞し、10年ほど前に社長に就任したらしい。鷺沼は、高村が取締役を集めてランチミーティングを行っていた、新進女性シェフ・奥村佳子(野村真美)がオーナーを務めるオーベルジュを直撃。探りを入れる鷺沼に対し、高村は「利口な犬は飼い主に噛みついたりしないものだ」と牽制する。
そんな中、中古拳銃が絡んだ、東和ホールディングスと警察の黒い関係が浮上…!湯浅は口封じのために殺された可能性が高まる。だがその矢先、鷺沼と宮野に公安から圧力がかかり、被害者のひとり娘・美緒(小沢真珠)の恋人で、フリーライターの岩村隆弘(鈴木一真)が謎の失踪を遂げる事態が起きて…!?
(あらすじ・写真共に公式HPより)


では、続きから……(一部、重複アリ)。

ただいま帰宅しましたが、完全に見逃しです(泣)。
よもや2日続けてとは……トホホ。
というわけで、「水曜ミステリー」に引き続きネット上から情報収集した結果を再構成することに。
それでもよければ、このままお進み下さい。

ちなみにあと少しで「アルクメデス」放送開始。
こちらは管理人のオススメですので良ければどうぞ!!

では、本編を……。

湯浅に続き、その娘・美緒の恋人である岩村が殺害された。
鷺沼と宮野が辿り着いた真実とは!?

犯人は奥村佳子と高村の秘書の2人だった。
奥村にとって高村は父の仇、狙っていたらしい。
そして、岩村は高村を調べていた捜査官だった。
岩村は湯浅の死に責任を感じており、結果、殺害されてしまったのだ!!

こうして事件は解決した―――エンド。

<感想>

ドラマ版『越境捜査』シリーズ第3弾。
前作は2010年5月22日に放送されているので、実に1年7ヶ月ぶりの新作となります。
前作のネタバレ批評(レビュー)はこちら。

土曜ワイド劇場「越境捜査・警視庁vs神奈川県警、エリアの死角に消えた連続殺人犯!監視カメラには映らない暴走車…疑惑の警察ミステリー」(5月22日放送)ネタバレ批評(レビュー)

第3弾となる今回の原作は『越境捜査』シリーズ第3弾『破断 越境捜査3』(笹本稜平著、双葉社刊)。

<あらすじ>

迷宮入り事件を担当する鷺沼は、新年早々宮野から、警察の制式拳銃だったニューナンブが失踪中の右翼の大物が死体で発見された現場から見つかったという話を聞く。捜査に着手する鷺沼らに公安警察が接触してくる。三たび、コンビを組むことになった2人にたちはだかる巨大な陰謀の影。ドラマ化も決定。
(双葉社公式HPより)


では、そんなドラマ版の感想を!!

小沢真珠さんに名高達男さんと昨日に続き、同じキャストが出演していたようです。
是非、視たかった……。

そして何気に登場人物に「村」のつく名字の人物が多い。

ネット上の情報ではシナリオの評価は余り芳しくないか。
ただ、演者の評価は良かった。
柴田さんと寺島さんの演技は良かったようです。

やっぱり視たかった。

◆関連過去記事
・『挑発 越境捜査2』(笹本稜平著、双葉社刊)ネタバレ書評(レビュー)
「挑発 越境捜査2」(笹本稜平著、双葉社刊)

<キャスト>

鷺沼友哉:柴田恭兵
宮野裕之:寺島 進
粂 今日子:伊藤裕子
三好 章:平泉 成
須崎和男:升 毅
湯浅慶三郎:佐戸井けん太
岩村隆弘:鈴木一真
湯浅美緒:小沢真珠
奥村佳子:野村真美
高村直隆:名高達男 ほか
(公式HPより、敬称略)


ドラマ原作「越境捜査3 破断」です!!
越境捜査3 破断





「越境捜査2 挑発」です!!
越境捜査2 挑発





前作「越境捜査」(ハードカバー版)です!!
越境捜査





同じく「越境捜査 (FUTABA・NOVELS)」です!!
越境捜査 (FUTABA・NOVELS)





「オーディンの鴉」です!!
オーディンの鴉





【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。