2012年04月08日

「SOUL 覇 第2章(覇-LORD-)」10話までまとめ!!

ビッグコミックスペリオールにて連載再開された「SOUL 覇 第2章(覇-LORD-)」10話までのまとめです!!

<1話から10話までのあらすじ>

曹操により呂布が討たれて幾年の月日が過ぎた―――。

曹操は北方の雄である袁紹を破り、一挙に勢力を拡大。
劉備は倭国より援軍を呼び寄せ、荊州を足掛かりに曹操との対決姿勢を示す。
孫権は孫策を謀殺するも、周瑜に破れ実権を奪われてしまう。
その周瑜はローマより援軍を呼び寄せ、大陸制覇を狙う。

そして、もう1人の群雄・諸葛亮は……赤壁を拠点に関平を使い三者の隙を窺っていた。

荊州を押さえた劉備だったが、北方の覇者となった曹操軍の猛攻を支えきれず流浪の身に。
趙雲は曹操暗殺を胸に出奔するも、曹操に水軍との橋渡しに利用され殺害される。
劉備を追った曹操軍は、北上して来た周瑜の呉軍と赤壁にて激突することとなるのだった。
その呉陣営には諸葛亮が加わっている。

曹操、そして周瑜の2人は、この絵を描いたのが劉備と諸葛亮であるとは知らない……。
一方、その諸葛亮は自身の予測を上回る行動を示す劉備を警戒し抹殺を目論むのだった―――11話に続く。

◆関連過去記事

・新展開開始!!1話ネタバレ批評(レビュー)はこちら。
とんでも「三国志」の決定版「覇-LORD-」がビックコミックスペリオール誌にて連載再開!!

・劉備、荊州を強奪す。
今月の「覇-LORD-」(第2話)ネタバレ批評(レビュー)

・曹操、荊州に侵攻す。
今月の「覇-LORD-」(第3話)ネタバレ批評(レビュー)

・趙雲、劉備のもとより出奔す。
今月の「覇-LORD-」(第4話)ネタバレ批評(レビュー)

・趙雲、曹操により殺害さる。
今月の「覇-LORD-」(第5話)ネタバレ批評(レビュー)

・関平、許都を襲撃す。
今月の「覇-LORD-」(第6話)ネタバレ批評(レビュー)

・曹丕、大喬が命を落とす。
今月の「覇-LORD-」(第7話)ネタバレ批評(レビュー)

・麗甘、劉備の子を宿す。
今月の「覇-LORD-」(第8話)ネタバレ批評(レビュー)

・赤壁の戦い、幕を開ける。
今月の「覇-LORD-」(第9話)ネタバレ批評(レビュー)

・諸葛亮、劉備抹殺を決意する。
今月の「SOUL 覇 第2章(覇-LORD-)」(10話)ネタバレ批評(レビュー)

アンディ・ラウの「三国志 THREE KINGDOMS:RESURRECTION OF THE DRAGON」ネタバレ批評(レビュー)

「三國志」―――英雄たちの子孫は今!?

「三國志」魏の武将・曹休の墓発見か?

「三國志」の英傑、曹操の陵墓が発見さる!!

遂に発売されました。
「SOUL 覇 第2章 1 (ビッグ コミックス)」です!!
SOUL 覇 第2章 1 (ビッグ コミックス)





「覇-LORD 1 (ビッグコミックス)」です!!
覇-LORD 1 (ビッグコミックス)





「覇―LORD― 22 (ビッグコミックス)」です!!
覇―LORD― 22 (ビッグコミックス)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画批評(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。