2012年05月21日

『肩の上の秘書』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)

『肩の上の秘書』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)です。

ネタバレあります、注意!!

<あらすじ>

著者が傑作50編を自選。SF作家・星新一の入門書。バーで人気の美人店員「ボッコちゃん」。彼女には、大きな秘密があった。

スマートなユーモア、ユニークな着想、シャープな諷刺にあふれ、光り輝く小宇宙群! 日本SFのパイオニア星新一のショートショート集。表題作品をはじめ「おーい でてこーい」「殺し屋ですのよ」「月の光」「暑さ」「不眠症」「ねらわれた星」「冬の蝶」「鏡」「親善キッス」「マネー・エイジ」「ゆきとどいた生活」「よごれている本」など、とても楽しく、ちょっぴりスリリングな自選50編。
(アマゾンドットコムさんより)


<感想>

「野生時代」の特集に触発されて、星新一熱が再燃した管理人です。
やっぱり、星先生の作品はいいですね。
短い中に濃いエッセンスがグッと凝縮されていて、読むとハッとさせられます。

本作『肩の上の秘書』は新潮社刊『ボッコちゃん』収録の一篇。
短編です。

本作は「本音と建前」がテーマ。
我々が普段使い分けている本音と建前をこんな形で表現できるのかと脱帽。
営業トークの実態ってこんな感じですものね。
ラストも印象的です。

<ネタバレあらすじ>

近未来、セールスマンのゼーム氏が自社製品を売り込むべく個人宅を営業していた。
ここまでは普通の風景。
ところが、此処からが違っていた。
彼の肩には1羽のインコが止まっていたのである。
そして、ゼーム氏を応待すべく玄関に出て来た住人の肩にもインコが……。

ゼーム氏はインコに語りかける。
「買え」

すると、インコは流暢にこう喋り出した。
「お忙しいところ恐れ入ります。本日は我が社自慢の商品についてご案内差し上げに参りました」

住人の肩の上のインコがそれを訳す。
「どうやら、営業に来たようです」

それを受けて住人がインコにぼそぼそと呟く。
「で、何?」

それをインコが訳す。
「それはそれはどうも。ではお話を聞かせて貰えますか」

それをゼーム氏の肩の上のインコが訳し、ゼーム氏が応じる。
「商品を買え」

インコが語る。
「ありがとうございます。本日ご紹介したい商品ですが、小型の電子クモです。こちら背中が痒い時に自動でかくことが出来ます。痒いところに手が届く品となっています」

客側のインコが口を開く。
「孫の手の営業です」

客は露骨に顔を顰めると「いらない」と断言する。
それを受けたインコ。
「ごめんなさい。私1人では決められないのよ、夫に相談しないと」

これを訳されたゼーム氏。
「もっと押せ」

そのインコ。
「これはお買い得ですよ。今買わないと損です」

客。
「絶対、イヤ!!」

そのインコ。
「でも、夫に聞かないと無理なの。ゴメンナサイね、夫と相談するからまた今度にして下さるかしら」

こうして、ゼーム氏の営業は失敗に終わった。
疲労感を抱いて帰社したゼーム氏に上司の洗礼が待っていた。

上司の肩の上にもインコが居る。
「もっと売れ」
上司の一言をインコが訳す。
「今の時代、我が社の商品は他社に比べ実用性のあるものばかり。これだけ有用なものなのだからきちんと仕事をしてくれたまえ」

これを聞いたゼーム氏。
「無理な物は無理」
そのインコ。
「いえ、確かに我が社の商品は優れていますが、他社も同様の商品で追随してきています。決して楽観視できません。開発部にもっと良い商品を作るよう仰って頂けませんか」

こうして、ゼーム氏の1日が終わった―――。
従業員用ロッカーにインコを片付けるゼーム氏。
これからはオフである。

浮き浮きとクラブに足を運ぶ。
そこのママ。
その肩にもインコが。
インコが語りかける。
「あら〜〜〜やっと来てくれたのね。あなたが来ないと寂しくて……」―――エンド。

◆星新一先生関連過去記事
【ネタバレ書評(レビュー)】
「星新一ショートショート 新春スペシャル」(1月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)&「ごきげん保険」ネタバレ批評(レビュー)

『包囲』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『暑さ』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『殺し屋ですのよ』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『ボッコちゃん』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『悲しむべきこと』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『約束』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『月の光』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『猫と鼠』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『来訪者』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『ねらわれた星』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『おーい でてこーい』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『不眠症』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『生活維持省』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『雄大な計画』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『デラックスな金庫』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『親善キッス』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『ゆきとどいた生活』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『診断』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『キツツキ計画』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『ある研究』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『波状攻撃』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『愛用の時計』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『冬の蝶』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『プレゼント』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『追い越し』(星新一著、新潮社刊『ボッコちゃん』収録)ネタバレ書評(レビュー)

【ネタバレ批評(レビュー)】
「星新一ショートショート 新春スペシャル」(1月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)「マイ国家」編

「星新一ショートショート 新春スペシャル」(1月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)「凍った時間」編

「星新一ショートショート 新春スペシャル」(1月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)「古風な愛」編

「星新一ショートショート 新春スペシャル」(1月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)「午後の恐竜」編

【その他】
世田谷文学館にて「星新一展」開催中!!

「ボッコちゃん (新潮文庫)」です!!
ボッコちゃん (新潮文庫)





「星新一 ショートショート1001」です!!
星新一 ショートショート1001





「星新一 ショートショート DVD-BOX」です!!
星新一 ショートショート DVD-BOX





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 星新一作品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。