2012年06月01日

あの「ダース・ヴェイダー」が子育てしたらを描いた絵本が登場、世のお父さん方は必見!!その名も『ダース・ヴェイダーとルーク(4才)』!!

「ダース・ヴェイダー」と言えば、映画「スターウォーズ」で黒い衣装に身を包んだ帝国の司令官にして、妻子に逃げられた不良パパのイメージが強いあの方。
ところがどうやら、今度は優良パパになろうと苦心している様子。

なんと、公式ルーカスフィルムも認めた絵本にて4歳のルーク・スカイウォーカーの子育てに奮闘しているとのこと。
その絵本のタイトルが『ダース・ヴェイダーとルーク(4才)』!!

レイア姫は何処へ消えたのだ……との心の声はさておき、不良パパであったヴェイダー卿が改心して家庭にも振り向いてくれるのならば、アミダラ姫も救われることでしょう。

そんな(どんな?)『ダース・ヴェイダーとルーク(4才)』ですが、こんな感じの絵本らしいです。

<あらすじ>

『スター・ウォーズ』父子がはるか銀河のかなたで繰り広げる、笑って泣ける日常ストーリー。
シスの暗黒卿である父親は、反乱同盟軍の英雄たちと戦うため、銀河帝国軍を率いる存在。
だが、その前にまずは4歳の息子ルーク・スカイウォーカーと遊んであげる必要がある……。
(シネマトゥデイさんより)


さらに、シネマトゥデイさんの記事によれば、「赤ちゃんはどこからくるの?」というルークの質問に言葉が詰まったり、「父と息子として 共に銀河を支配するのだ」と将来の夢を語ってもルークからは「そしたらおやつくれる?」という返事しか来なかったり。お父さんならではの悲喜こもごもを『スター・ウォーズ』風のパロディーに仕立て上げているとのこと。

表紙にも、あの名セリフをもじった「すべての父子にフォースの導きがあらんことを」との言葉と共に父子でアイスクリームを食べる姿が!!

著者であるジェフリー・ブラウンさんも1児の父と言うことで、実体験に基づいたこの作品。
一見の価値はあると思いますが、いかが?

「ダース・ヴェイダーとルーク(4才)」です!!
ダース・ヴェイダーとルーク(4才)





「スター・ウォーズ ダース・ヴェイダー クロニクル」です!!
スター・ウォーズ ダース・ヴェイダー クロニクル





「スター・ウォーズ 3D大図解 ダース・ヴェイダー」です!!
スター・ウォーズ 3D大図解 ダース・ヴェイダー





「[先着購入特典付] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]」です!!
[先着購入特典付] スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]





「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]」です!!
スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]





【関連する記事】
posted by 俺 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 既刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。