2012年12月14日

ドン・ウィンズロウ原作映画「野蛮なやつら Savages」は2013年3月8日日本公開決定!!

以前にお伝えしたドン・ウィンズロウ原作「Savages」映画化。

ドン・ウィンズロウ原作「Savages」がオリヴァー・ストーン監督により映画化!!

あれから1年半が経過しましたが、いよいよ本作が日本で公開されることが明らかになりました。
邦題は「野蛮なやつら Savages」とのこと。

原作は既に邦訳され日本語版が発売中です。
こんな物語です。

<あらすじ>

危険で、逞しく、美しい。
こいつら全員、野蛮人。
『犬の力』のウィンズロウ、新たなる到達点!

舞台はカリフォルニアのラグーナ・ビーチ。2人の若者ベンとチョンは、幼なじみのオフィーリアとの友好的な三角関係を愉しみつつ、極上のマリファナ栽培と売買で成功を収めていた。だがメキシコのバハ麻薬カルテルが彼らのビジネスに触手を伸ばす。傘下入りを断った2人に対し、組織はオフィーリアを拉致。彼女を取り戻すため、2人は危険な賭けに出るが――。
鬼才ウィンズロウの超絶技巧が冴え渡る犯罪小説の最進化形!
(角川書店公式HPより)


ドン・ウィンズロウと言えば、その著作『犬の力』が「このミステリーがすごい!2010」1位、「ミステリが読みたい2010年版」5位、「週刊文春ミステリーベスト10 2009」2位に選ばれています。
他にも第1回「翻訳ミステリー大賞」にも選ばれた実力派の作家。
2011年には『サトリ』を発売し、その年のランキングでも猛威を振るいました。

2010年ミステリ書籍ランキングまとめ!!

「犬の力」翻訳ミステリー大賞に選ばれる!!

そのウィンズロウが2010年に出版した作品が「Savages(サヴェージズ)」。
本作は、スティーヴン・キングが選ぶ2010年小説ベスト10の第4位にも選出されています。

ウィンズロウ原作の映画化は「ボビーZの気怠く優雅な人生(映画タイトル:ボビーZ)」、「フランキー・マシーンの冬(映画タイトル:フランキー・マシーン、ロバート・デ・ニーロ主演、マイケル・マン監督、2012年公開予定?)」に続き3作目。

映画「野蛮なやつら Savages」は2013年3月8日日本公開です!!

◆関連過去記事
ドン・ウィンズロウ著「サトリ」(早川書房刊)は2011年4月21日に発売予定!!

ドン・ウィンズロウ原作「Savages」がオリヴァー・ストーン監督により映画化!!

「犬の力」翻訳ミステリー大賞に選ばれる!!

「野蛮なやつら (角川文庫)」です!!
野蛮なやつら (角川文庫)





「Savages」です!!
Savages





「犬の力 上 (角川文庫)」です!!
犬の力 上 (角川文庫)





「犬の力 下 (角川文庫)」です!!
犬の力 下 (角川文庫)





「ボビーZの気怠く優雅な人生」を映像化した「ボビーZ [DVD]」です!!
ボビーZ [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。