2012年12月20日

「薔薇十字館殺人事件」は2012年12月26日より「週刊少年マガジン」にて連載開始!!

現在、20周年記念として週刊少年マガジン誌上で通年連載が行われている「金田一少年の事件簿」。
その通年連載を締め括るエピソード「薔薇十字館殺人事件」がいよいよスタートします。

「金田一少年の事件簿」20周年記念最終エピソードのタイトル判明、その名も「薔薇十字館殺人事件」!!遂に「あの人」も登場!?

エピソードスタートは2012年12月26日。
先んじて、気になる内容が公式HP上で公開されています。

それによれば、やはり「地獄の傀儡師」こと高遠の登場も確定。
公式の煽りはこちら。

紺碧の海を思わせる完璧な“青い薔薇”、それは「地獄の傀儡師」高遠遥一にとどけられた挑戦状だった。
美しい薔薇にかこまれた謎の館「薔薇十字館」をハジメと高遠が訪れる―――。
ハジメは高遠の「異母妹」を守れるのか?
そして、挑戦状の主「ローゼンクロイツ」の狙いは?

(公式より)


これによれば、舞台は「薔薇十字館」。
狙われる被害者は高遠の異母妹。
犯行は「ローゼンクロイツ」を名乗る人物となりそう。
これに高遠が絡んで来るものと思われます。

まず、金田一少年が高遠の異母妹を守るのが「ローゼンクロイツ」だけからなのか「高遠」からもなのかが第一のポイントになりそう。
高遠に届けられた挑戦状―――当然、その主は「ローゼンクロイツ」からと思われます。
この挑戦が「高遠の異母妹を狙うから守ってみろ」なのか、「高遠の異母妹を狙うがどちらが先に仕留められるか競争しないか?」なのか。

前者ならば「ローゼンクロイツ」対「金田一、高遠」に。
後者ならば「ローゼンクロイツ」対「高遠」対「金田一」の3竦みになる。
あるいは、以前に「恩人を殺した犯人を狙う高遠」対「逃げ切ろうとする真犯人」対「真犯人を生かして捕えようとする金田一」の構図がありましたが、あれと同じ物になるのか?
だとすると、高遠の異母妹はすぐにも被害者になるワケですが……。

ただ、此処までの感触からは犯人である「ローゼンクロイツ」こそが「高遠の異母妹」のような気がします。
もしかして、死を偽装して実は生きていたパターンが来るか?
真のターゲットは別に居た展開もありそう。

考えられるのは次の2パターン。

・高遠の異母妹が殺害される。ただし、死体の身許は確定しない。
続いて、数人が殺害される。
この犯人が異母妹の復讐を行う高遠かと疑われる。
実は、生きていた高遠の異母妹。
高遠を容疑者にしながら、標的を殺害するのが狙いであった。

・高遠の異母妹が狙われるが、別の人物が死亡する。
連続殺人発生。
犯人は狙われたかにみえた高遠の異母妹であった。

個人的には前者の可能性が高そうかなぁ……。
あるいは、高遠と高遠の異母妹が同時に登場しなければ異母妹自体が高遠の変装。
高遠自体が異母妹による変装の可能性もあるか。
果たして、どうなる?

公式HPでは、他にも幾つか気になることが……とりあえず挙げて行きましょう。

・高遠はマジックをしながら逃亡生活を送っていた様子。其処へ届く青い薔薇。
・白樹先生!?
・金田一が口にする「魔王?」の意味。

うわ〜〜〜ワクワクする!!
これは12月26日に注目すべし!!

「薔薇十字館殺人事件」第1話(「金田一少年の事件簿」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

ちなみに「香港九龍財宝殺人事件」のドラマ放送も近づいているとのこと。
ドラマ版について詳しくはこちらをどうぞ!!

【速報】現在連載中!!「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」がドラマ化決定!!

【ドラマ】ドラマ版「香港九龍財宝殺人事件」豪華キャスト判明!!

さらに「リアル脱出ゲーム」さんとコラボすることも判明。
タイトルは「からくり館からの脱出」とのこと。
さらに「若桜町ミステリーウォーキング 〜消えた金田一少年を追え!!〜」イベントも開催予定。
こちらも注目です!!

超イベント開催判明!!「金田一少年の事件簿×リアル脱出ゲーム『からくり館からの脱出』」とは!?

「金田一少年の事件簿」ファンは鳥取へ向かえ!!「若桜町ミステリーウォーキング 〜消えた金田一少年を追え!!〜」が2012年11月3日、4日開催予定!!

◆シリーズ関連過去記事
・「金田一少年の事件簿」より「香港九龍財宝殺人事件」のまとめはこちら。
「香港九龍財宝殺人事件」(「金田一少年の事件簿」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿」より「暗黒城殺人事件」のまとめはこちら。
「暗黒城殺人事件」(「金田一少年の事件簿」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿」より「人喰い研究所殺人事件」のまとめはこちら。
「人喰い研究所殺人事件」(「金田一少年の事件簿」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿」より「ゲームの館殺人事件」のまとめはこちら。
「ゲームの館殺人事件」まとめ(「金田一少年の事件簿」より)

・「金田一少年の事件簿」より「錬金術殺人事件」のまとめはこちら。
「錬金術殺人事件」まとめ(「金田一少年の事件簿」より)

・同じく「高度1万メートルの殺人」のまとめはこちら。
「高度1万メートルの殺人」まとめ(「金田一少年の事件簿」より)

・さとう先生による読み切り「トキメキトキナ消失宣言」のネタバレ批評(レビュー)はこちら。
「別冊少年マガジン」(講談社)より「トキメキトキナ消失宣言」ネタバレ批評(レビュー)

「金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(1) (講談社コミックス)」です!!
金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(1) (講談社コミックス)





「DVD付き 金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(3)限定版」です!!
DVD付き 金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(3)限定版





「DVD付き 金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(4)限定版」です!!
DVD付き 金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(4)限定版





シリーズの1つ「金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(上)(週刊少年マガジンKC)」です!!
金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(上)(週刊少年マガジンKC)





「金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(下)(週刊少年マガジンKC)」です!!
金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(下)(週刊少年マガジンKC)





「(TVアニメ化10周年記念) アニメ「金田一少年の事件簿」DVD コレクターズBOX (初回限定生産)」です!!
(TVアニメ化10周年記念) アニメ「金田一少年の事件簿」DVD コレクターズBOX (初回限定生産)





◆金田一少年の事件簿シリーズコミックはこちら。


◆金田一少年の事件簿シリーズ映像作品はこちら。


【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。