2013年02月14日

水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス 刑事の証明5〜人間の十字架 疑惑の殺人に泣く女!華麗なセレブの秘密と不在証明の謎 辞職覚悟の逆転逮捕(恋人を殺された疑惑の女…三体の猿が暴く3つの殺人!)」(2月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス 刑事の証明5〜人間の十字架 疑惑の殺人に泣く女!華麗なセレブの秘密と不在証明の謎 辞職覚悟の逆転逮捕(恋人を殺された疑惑の女…三体の猿が暴く3つの殺人!)」(2月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

<あらすじ>

六本木の路地裏で、不良グループのメンバー・宮内健作(木村勇太)が遺体となって発見された。しかし、現場は人通りが少なく、唯一の手がかりは宮内の体の下に落ちていた「三体の猿」のキーホルダーだけだった。事件の捜査にあたることになった警視庁捜査一課の警部・広瀬和宏(村上弘明)率いる三係のメンバーたちは、早速そのキーホルダーを手がかりに捜査を開始する。
その結果、キーホルダーは日光市内のある店で受注生産されたものであることが判明した。手彫りで値段も張ることから、広瀬たちはすぐに持ち主は特定できると踏むが、調べるにつれ、そのキーホルダーは予想以上に人気商品だったことが判明し、捜査は難航を極めていく。やがて、捜査陣の必死の捜査も虚しく、事件から2ヶ月が経過した。
そんな中、都内のホテルの一室で新たな殺人事件が発生した。三係の主任・渡辺(前田吟)の証言から、被害者は10年ほど前に恐喝の容疑で訴えられたジャーナリスト・寺尾昭一(土屋裕一)であることが判明する。それを裏付けるように、寺尾の所持していたデジタルカメラには、有名な美容整形外科医が手術に失敗した患者に多額の小切手を渡す現場写真などが収めらており、寺尾がそれをもとに美容整形外科医を強請っていたのではないかと推測された。
しかし、広瀬はそのデジカメに入っていた別の写真を見て愕然とする。寺尾と一緒に親しそうに写っていたのは、広瀬の亡き妻の妹、木目田由紀子(酒井美紀)だったのだ。由紀子は姉の発病にも気付かず、死に目にも会えなかった広瀬のことが許せず、広瀬とは長い間絶縁状態にあった。
捜査のために妻に犠牲を強いてきたという重い十字架を背負いながらも、奔走する広瀬。しかし、捜査は行き詰まりを迎えてしまう…。そんな中、由紀子が生前寺尾から託されたという1枚のメモリーカードから、寺尾殺害事件ともつながる新たな事件が発覚する。
(水曜ミステリー9公式HPより)


では、続きから(一部、重複アリ)……。

不良グループのメンバー・宮内健作が何者かに殺害された。
次いで、ジャーナリスト・寺尾昭一も何者かに殺害された。

寺尾は広瀬の亡き妻の妹・木目田由紀子の交際相手であった。
気まずい空気の中、広瀬は捜査を続けることに。

矢先、寺尾殺害の容疑者として篠沢幹夫が浮上する。
実は、篠沢は大物として知られる大橋平太郎の娘・大橋冴子と交際しており、共に轢き逃げに関わっていた。
この現場を寺尾に目撃され脅迫されていたのだ。
どうやら、寺尾は大橋平太郎の不正献金疑惑を追っていたようだが……。

だが、篠沢は自分が訪れた時には寺尾は殺害されていたと主張。

矢先、御曹司で大橋冴子の婚約者・松川武彦の名が浮上する。
松川と寺尾の2人が「マジェステイック」というクラブに出入りしていたのだ。
どうやら、松川もまた寺尾に脅迫されていたらしい。
寺尾は大橋冴子経由以外に松川経由でも不正献金疑惑を追っていたのだ。

広瀬は松川が宮内を殺害し、その事実を松尾に知られ為にこれを殺したと考える。
だが、証拠がない。

そんな中、寺尾の仇を取りたい由紀子が松川を脅迫する。
松尾の遺したデータを取引材料にしたものだが、そんなものはもちろん存在しない。

松川はそれを承知で由紀子を殺害しようとする。
クルーザーに由紀子を連れ込む松川。

ところが、広瀬に乱入され逮捕されることに。
これが動かぬ証拠となった。

松川によれば、道を歩いていたところ宮内にからまれイラついたので返り討ちにしたらしい。
そこを寺尾に目撃されたので、口封じしたのだ。
広瀬の推測通りであった―――エンド。

<感想>

水曜ミステリー9「刑事の証明」シリーズ第5弾。
過去作についてはネタバレ批評(レビュー)ありますね。
興味のある方は感想下部のリンクよりどうぞ!!

ドラマ原作は森村誠一先生『人間の十字架』(光文社刊)。
調べてみた所、続編らしきものもある様子。
興味のある方は本記事下部のアマゾンさんのリンクよりどうぞ!!

では、ドラマ版の感想を!!

村上弘明さんで三猿と言うと南平班で視たような……とちょっとノスタルジーに浸りつつ鑑賞。

月曜ゴールデン「警視庁南平班〜七人の刑事〜3 古都伝説殺人事件!!日光・金沢で起こる不可解な悲劇の連鎖…東照宮の猿が四百年見続けた涙の真実!?失われた指が誘う死のルート!」(5月16日放送)ネタバレ批評(レビュー)

う〜〜〜ん、相棒からの途中参加なので何とも言えませんが2つだけ言わせて欲しい。

何故、松川はクルーザーを接舷させていたのか?
クルーザーに向かった理由を考えれば、沖合に出すでしょうが!!
接舷させておいたら、リスクが高まるだけのような。
さらなる目撃者が出る可能性もあるのに……。
沖合に出ないのならば、クルーザーに由紀子を連れて行く理由もないのになぁ……。

でもって、寺尾は記者として優秀だよなぁ。
大橋冴子といい、松川の件といい、あれだけ目撃できるのは凄い。
1つ1つが特ダネ級なのに、なんで大橋平太郎にのみ拘ったのか……。

この2点が謎で謎で……。

【刑事の証明シリーズ】
水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス 刑事の証明4 正義の殉職 謎の喪服の女〜消えた1億円の宝石!禁断の愛に脅迫者の罠涙の殺人連鎖を断て(誇り)」(10月31日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス 刑事の証明3〜歪んだ正義 忘れられた女…連続殺人“R18”謎の犯行声明!?復讐の罠におちた幼い命を救え(同級生連続殺人!!残された謎のメモ!?正義の基準)」(5月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス刑事の証明〜大都会の死角 冤罪に泣く女!ガラスの密室に仕掛けた殺人トリック!?刑事が暴いた哀しみの罪」(1月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

◆森村誠一先生関連過去記事
【棟居刑事シリーズ】
土曜ワイド劇場「森村誠一の死海の伏流 姉の秘密旅行が連続殺人を呼ぶ!妹が迫る疑惑の男と女…棟居刑事VS謎の遺留品」(11月24日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「森村誠一の棟居刑事 目撃美女は二度死ぬ猫が運ぶ犯人!?悪い男vs手玉に取る女…愛と欲の背徳の詩集」(7月30日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「森村誠一の棟居刑事 愛犬が暴く不倫四重奏!」(11月21日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

【終着駅シリーズ】
土曜ワイド劇場「35周年特別企画 終着駅の牛尾刑事VS事件記者冴子・森村誠一の『悪の器』九州唐津〜海色のイヤリングの殺意!!私を探して…女は東京に殺された!?」(12月29日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「森村誠一の終着駅シリーズ・殺意の奔流〜ある退職刑事の死!!犯人が遺した二重血痕の謎容疑者はバスツアーの中にいる…」(10月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「35周年特別企画 終着駅の牛尾刑事vs事件記者冴子〜ラストシーン!!雪山に消えた第三の殺人者!チョコが告げる泥棒猫の殺意…」(2月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「森村誠一の終着駅シリーズ・途中下車する女 凶器のない密室殺人を追う!!置き忘れた写真の中の殺人構図」(9月24日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「終着駅の牛尾刑事vs事件記者冴子・森村誠一の完全犯罪の使者!!富山八尾〜風の盆に始まる殺意の連鎖!!赤いルージュの伝言」(12月18日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「森村誠一の終着駅〜新宿着あずさ22号の殺人同乗者・消えた姉と三千万の行方…顔のない脅迫者を追う!!」(7月31日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「森村誠一の灯〜終着駅の牛尾刑事vs事件記者冴子!!バス事故から生還した3人新宿〜妙高高原に運命の連続殺人!?」(12月12日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

【刑事の証明シリーズ】
水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス 刑事の証明4 正義の殉職 謎の喪服の女〜消えた1億円の宝石!禁断の愛に脅迫者の罠涙の殺人連鎖を断て(誇り)」(10月31日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス 刑事の証明3〜歪んだ正義 忘れられた女…連続殺人“R18”謎の犯行声明!?復讐の罠におちた幼い命を救え(同級生連続殺人!!残された謎のメモ!?正義の基準)」(5月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「森村誠一サスペンス刑事の証明〜大都会の死角 冤罪に泣く女!ガラスの密室に仕掛けた殺人トリック!?刑事が暴いた哀しみの罪」(1月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【その他ドラマ】
金曜プレステージ「3週連続・罪と女とミステリー第1夜! 森村誠一サスペンス・破婚の条件〜夫殺しを夢みた秘密の殺人日記 その夜、傲慢夫は既に殺されていた!追い詰められ墜ちてゆく女は極限の果てに!悲しい女の業を描いた本格サスペンス」(8月26日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「森村誠一サスペンス 正義の証明 私刑人が起こす連続狙撃事件、法か?個人か?2つの正義に心がゆれる刑事たち、人として本当の正義とは何なのか?」(9月26日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「二週連続特別企画 森村誠一 女のサスペンス『捜査線上のアリア』麗しきアリアと共に蘇る名作ミステリー!美しき青年死体。疑われた女流作家は文豪のアリバイを崩せるか」(6月22日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「二週連続特別企画 森村誠一 女のサスペンス『マリッジ』 その花嫁は地獄からやってきた…純白の誓いは真紅の嘘、隣で眠る妻は殺人犯?暴かれゆく恐怖の素顔、練炭…食中毒…血染めの結婚生活はじまる」(6月29日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【アタミステリー紀行関連】
『ただ一人の異性』(森村誠一著、アタミステリー紀行2011より)ネタバレ書評(レビュー)

「アタミステリー紀行2010」結果が発表される

「熱海の靴屋」(森村誠一著、アタミステリー紀行2010より)3つのミスにチャレンジ!!

近付く「アタミステリー紀行2010」の足音……

アタミステリーへの誘い……
(アタミステリー紀行2009について触れた過去記事です)

【その他】
知ってましたか?森村誠一先生『人間の証明』が韓流ドラマに!!その名も『ロイヤルファミリー』!!

森村誠一先生「義仲・巴ネットワークフォーラム・イン・富山」にて講演

クリスマス(12月24日)の森村誠一さん!!
(「森村誠一 謎の奥の細道をたどる」についての過去記事です)

<キャスト>

広瀬和宏:村上弘明
那須恵一:加藤剛
渡辺勉:前田吟
河本美奈代:筒井真理子
木目田由紀子:酒井美紀
松川武彦:金子昇
大倉敏郎:大河内浩
「北欧インテリア」店長:まいど豊
寺尾昭一:土屋裕一
大橋冴子:安藤聖
篠沢幹夫:伊藤毅
野々村肇:島英臣
今井直紀:河内浩
菊池誠一郎:志村史人
佐野雄二:加藤頼
門倉涼子:安藤聡海 ほか
(順不同、敬称略、公式HPより転載)


「人間の十字架 (光文社文庫)」です!!
人間の十字架 (光文社文庫)





「異端者 人間の十字架PART2 (光文社文庫)」です!!
異端者 人間の十字架PART2 (光文社文庫)





【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。