2013年02月09日

遂に制作発表された「KvsA」!!「金田一耕助VS明智小五郎」そのストーリーとは!?

此処1月ほどに渡り追い続けていた「KvsA」こと「スペシャルドラマ 金田一耕助VS明智小五郎」。
その制作発表が遂に行われました!!

【至急報】謎の推理ドラマ情報が!!果たして「KvsA」とは!?

「KvsA」の正体判明!!土曜プレミアムSPドラマ「金田一耕助vs明智小五郎」だった!!

主役である「金田一耕助」役に山下智久さん、「明智小五郎」役に伊藤英明さんだそうです。
おおっ、これは期待できる!!

さらに、当ブログでは「原作アリかオリジナル作品か」で情報が錯綜しましたが、第一報でお伝えした通り「森江春策シリーズ」で知られる芦辺拓先生『明智小五郎対金田一耕助』(原書房刊、東京創元社刊)で確定。
『明智小五郎対金田一耕助』については昨日、ネタバレ書評(レビュー)を上げたばかり。
興味のある方はどうぞ!!

『明智小五郎対金田一耕助』(芦辺拓著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

こうなると気になるのは、ドラマ版がどのくらい原作に忠実なのか。
取り敢えず、ドラマ公式HPのあらすじがこちら。

<あらすじ>

元祖トキ屋拘蛟龍堂と本家トキ屋拘蛟龍堂は長年いがみ合ってきた歴史を持つ薬問屋。
もともとは鴇屋万右衛門が一代で起こした薬問屋で、越歴丸という薬を開発、病に倒れた後は二人の愛弟子に調合法を伝授した。愛弟子は犬猿の仲だったため、憎み合った末に本家と元祖という二つのトキ屋拘蛟龍堂が生まれてしまったのだった。
ついにある日事件が起きる。本家の長男喜一郎がある日元祖の若旦那、長彦のもとに殴り込みもみ合いの末、長彦に劇薬をかけて失踪してしまうという事件が起きる。その後二年の時を経る。
東京、下町。金田一耕助は事件を一つ解決し新聞にも初めて取り上げられたものの、家賃も滞らせてしまうほどまだまだ駆け出しの探偵。そんな活動を始めたばかり金田一のもとにこれ以上ない依頼が舞い込み、早速依頼者の元に走る金田一。場所は大阪。向かったのは本家トキ屋拘蛟龍堂。依頼者は、トキ屋拘蛟龍堂の長女、喜一郎の妹、初恵だった。その美しさに息をのむ金田一。初恵は最近何者かに尾行されているというのだった…。が、まだまだこの時はこの先に待ち受けている世にも残忍かつ冷酷、そして巧妙なトリックの上にトリックが潜む事件だとは金田一も知るよしもなかったのだった…。
そのころ、新聞で金田一耕助が偶然現場にいたことにより事件解決という記事を読んでいる明智小五郎の姿が。金田一に興味を持った明智は早速金田一の元を、身分を隠して訪れるのだった。
(フジテレビ公式HPより)


一部に大いにネタバレが含まれていますが、大筋は原作通りっぽい感じかな。
それと原作の「鴇屋蛟龍堂」が「トキ屋拘蛟龍堂」になってますね。
何かあるのかな?

それと、原作だとメインはどちらかと言えば明智小五郎でしたが、各種報道によるとドラマ版のメインはどうも金田一耕助になる模様。
これはかなりの改変ありの可能性も。

初恵役が未だ発表されていないとあって、こちらも注目です!!
続報を待つべし!!

2013年4月6日追記

東京創元社版に続き角川書店版である『金田一耕助VS明智小五郎』(芦辺拓著、角川書店刊)ネタバレ書評(レビュー)を追加しました。

『金田一耕助VS明智小五郎』(芦辺拓著、角川書店刊)ネタバレ書評(レビュー)

2013年8月24日追記

「金田一耕助VS明智小五郎」の放送日が2013年9月23日(月)との情報が出ています。
遂に放送も近いか、超期待!!

2013年9月24日追記

「金田一耕助VS明智小五郎 犬神家の一族八つ墓村の金田一が名探偵明智と世紀の推理対決!切断された頭部 黒頭巾の男、黒焦げの焼死体…老舗薬問屋で続発する奇怪な連続殺人!予想を全て裏切る謎につぐ謎!驚愕の真相とは!?」(9月23日放送)ネタバレ批評(レビュー)

追記終わり


◆関連過去記事
【森江春策シリーズ関連】
・森江春策シリーズ第1作にして初々しい学生・森江青年が初登場する作品はこちら。
「殺人喜劇の13人」」(芦辺拓著、講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「綺想宮殺人事件」(芦辺拓著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

・土曜ワイド劇場版「森江春策」シリーズ第1作となった「弁護士・森江春策の裁判員法廷 殺人レシピのさしすせそ」のネタバレ批評(レビュー)も含んでます。
「裁判員法廷」(芦辺拓著、文藝春秋社刊)ネタバレ書評(レビュー)

・「探偵Xからの挑戦状!」にあなたも挑戦!?「森江春策の災難」ネタバレ批評(レビュー)です。
「森江春策の災難」(芦辺拓著)ネタバレ批評(レビュー)

『明智小五郎対金田一耕助』(芦辺拓著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『金田一耕助VS明智小五郎』(芦辺拓著、角川書店刊)ネタバレ書評(レビュー)

【ドラマ版】
土曜ワイド劇場「弁護士森江春策の事件 殺人同窓会・すり替った友人の死体〜君は一体誰!!密閉空間の移動トリックで法廷が踊る!?」(8月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「弁護士・森江春策の事件 透明人間の完全犯罪!!偽装結婚で殺された病院長!?死のカプセルが相続人を狙う」(10月29日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「明智小五郎対金田一耕助 (創元推理文庫)」です!!
明智小五郎対金田一耕助 (創元推理文庫)





「ルパン対ホームズ (新潮文庫―ルパン傑作集)」です!!
ルパン対ホームズ (新潮文庫―ルパン傑作集)





「真説ルパン対ホームズ―名探偵博覧会〈1〉 (創元推理文庫)」です!!
真説ルパン対ホームズ―名探偵博覧会〈1〉 (創元推理文庫)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック