2013年02月16日

『赤に捧げる殺意』、『青に捧げる悪夢』が2013年2月23日に文庫版発売!!これで「メルカトル鮎シリーズ」単行本未収録短編『氷山の一角』が読めるぞ!!

角川書店さんより『赤に捧げる殺意』、『青に捧げる悪夢』が2013年2月23日に文庫版として発売されるそうです!!

<あらすじ>

・赤に捧げる殺意

豪華執筆陣による超絶ミステリ・アンソロジー!

火村&有栖コンビにメルカトル鮎、狩野俊介など国内ミステリの人気名探偵を始め、極上のミステリ作品が集結! 現代気鋭のミステリ作家たちが生み出す緻密かつ精密な論理の迷宮へようこそ。

・青に捧げる悪夢

豪華執筆陣による戦慄のミステリ・アンソロジー!

その物語は、せつなく、時に可笑しくて、またある時はおぞましい――背筋がぞくりとするようなホラー・ミステリ作品の饗宴! 人気作家たちによる傑作短編が一堂に会した贅沢なアンソロジー。
(角川書店公式HPより)


『赤に捧げる殺意』には、「メルカトル鮎シリーズ」単行本未収録作であり幻とされていた短編『氷山の一角』も収録。
これで、読めるぞ!!
やった〜〜〜(^O^)/!!

さらに『青に捧げる悪夢』には、以前にネタバレ書評(レビュー)した『クール・キャンデー』の続編『みたびのサマータイム』も収録されてるのでこちらも注目です!!

◆麻耶雄嵩先生関連過去記事
【メルカトル鮎シリーズ】
「メルカトルかく語りき」(麻耶雄嵩著、講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「メフィスト 2010 VOL.1」より「メルカトルかく語りき 第二篇 九州旅行」(講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「メフィスト 2010 VOL.3」より「メルカトルかく語りき 最終篇 収束」(麻耶雄嵩著、講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『メルカトル鮎 悪人狩り「第1話 囁くもの(メフィスト2011 vol.3掲載)」』(麻耶雄嵩著、講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

【木更津悠也シリーズ】
『弦楽器、打楽器とチェレスタのための殺人』第1話(麻耶雄嵩著、光文社刊『小説宝石』2012年10月号掲載)ネタバレ書評(レビュー)

『弦楽器、打楽器とチェレスタのための殺人』第2話(麻耶雄嵩著、光文社刊『小説宝石』2013年1月号掲載)ネタバレ書評(レビュー)

【おじさんシリーズ】
『失くした御守』(麻耶雄嵩著、新潮社『Mystery Seller(ミステリーセラー)』掲載)ネタバレ書評(レビュー)

【その他】
「貴族探偵」(集英社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「隻眼の少女」(麻耶雄嵩著、文藝春秋社刊)ネタバレ書評(レビュー)

話題の新作「TRICK×LOGIC(トリックロジック)」収録シナリオが明らかに!!

オール讀物増刊「オールスイリ」(文藝春秋社刊)を読んで(米澤穂信「軽い雨」&麻耶雄嵩「少年探偵団と神様」ネタバレ書評)

◆若竹七海先生関連記事
『クール・キャンデー』(若竹七海著、祥伝社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「超再現!ミステリー」第8回「“悪妻vs美少女SP”死んだ悪妻…疑われた夫助ける14歳の美人妹アリバイ偽装が大成功」(6月26日放送)ネタバレ批評(レビュー)

『氷山の一角』収録「赤に捧げる殺意 (角川文庫)」です!!
赤に捧げる殺意 (角川文庫)





『クール・キャンデー』続編『みたびのサマータイム』収録「青に捧げる悪夢 (角川文庫)」です!!
青に捧げる悪夢 (角川文庫)





「クール・キャンデー (祥伝社文庫)」です!!
クール・キャンデー (祥伝社文庫)





『氷山の一角』と『みたびのサマータイム』収録「血文字パズル―ミステリ・アンソロジー〈5〉 (角川スニーカー文庫)」です!!
血文字パズル―ミステリ・アンソロジー〈5〉 (角川スニーカー文庫)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。