2013年02月27日

「相棒season11(eleven)」第17話「ビリー」(2月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「相棒season11(eleven)」第17話「ビリー」(2月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

日本で100番目に早い(たぶん)、「相棒season11(eleven)」第17話「ビリー」(2月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)。

<ネタバレあらすじ>

・伊丹と岩月の出会いについてはこちら。
『相棒シリーズ X DAY』(大石直紀著、櫻井武晴脚本、小学館刊)ネタバレ書評(レビュー)

朝―――今日も一日が始まろうとしていた。
そんな中、特命係にはスマートフォンに熱中する甲斐(成宮寛貴)の姿が。
そんな甲斐の背後からひょっこりと顔を出したのは角田である。
「おっ、Facegoodか!!」
角田は甲斐が熱中しているFacegoodを見て興味を示す。

甲斐によれば「Facegood」とは「実名を出してネット上で交流する場所」らしい。
次いで「フレンズリスト」について尋ねる角田。
これは「登録している人物の交友関係を表示している」らしい。

これを横で聞いていた右京(水谷豊)は興味津々。
「Facegoodはその人の人間関係を浮かび上がらせるモノだ!!」と興奮する。

例えば、Facegoodの利用者が殺害されたとする。
Facegoodには被害者の人間関係が凝縮されているので、容疑者もその中に居る筈なのである。
右京は「これこそ新しい捜査手法です」と意気込む。

矢先、独身で無職の男性・尾藤マサカズ(桜木信介)の他殺体が発見され、伊丹(川原和久)たちが捜査に乗り出す。
死因は左胸をナイフで一突き。
尾藤は財布とは別に「東京明和銀行」の封筒に入った現金100万円を所持していた。
どうやら、強盗の犯行ではないようだが……。

米沢から事件を聞きつけた右京たちも捜査を開始。
尾藤が複数の携帯を用いFacegoodを利用していたことが判明。
ところが、そこには尾藤の名前ではなく「ビリー・ヘンリー」や「モーガン・マッケンジー」で登録されていたのである。
中でも「ビリー・ヘンリー」はモデルクラブの社長で自身もモデルと名乗り、趣味はスキューバダイビングとピアノとなっていた。
しかも、Facegood上では恋人も居るらしいことを匂わせていた。
しかし、その相手については非表示となっており、見るにはIDとパスワードが必要であった。

尾藤の所持していた携帯電話が飛ばしのモノであると判明。
尾藤はFacegoodを利用し、詐欺行為を働いていたようだ。

一方、伊丹は2012年初夏に起きた東京明和銀行員殺害事件を通して知り合ったサイバー犯罪対策課の岩月(田中圭)にID、パスワードの解析を依頼しようとする。
ところが、岩月と同じサイバー犯罪捜査課の亜紀(関めぐみ)は、WABC(ワシントン・アトランタ・バンク)の偽公式HPの捜査で手一杯らしく、これを拒否する。
しかし、相手は伊丹である。
強引さに負け、岩月は伊丹の依頼を引き受けることに。

岩月らの調べで、ビリーとして利用されていたFacegoodから村井今日子(占部房子)と川島真里(野口かおる)の名前が浮上。
どうやら、尾藤は1つの携帯(1つの偽名)にターゲットを2人までと決めていたようだ。
さらに、ターゲット以外のフレンドリストがすべて偽物であることも判明。
ターゲットを信用させる為に仕組まれていたようだ。

さらに、銀行のビリーら名義の口座にインターネットで数百万円単位の振り込みがあると、金が引き出された直後に口座が閉鎖されていたことが判明する。
尾藤には東京明和銀行に3000万円の預金も存在していた。
これにより、尾藤の詐欺行為が確定することに。
村井今日子と川島真理は被害者だったのだ。

まずは村井今日子を仕事場に訪ねることに。
今日子はビリーが尾藤だとは知らなかったと証言。
結婚まで話が進んでいたらしく、100万円を渡していたことも認める。
今日子はビリーから「WABC」サイトのIDとパスワードを教えられ預金残高を確認しており、ビリーが大金持ちだと信じていたのだ。
今日子の証言に、ふむふむと頷く甲斐、三浦、芹沢の3人。

その頃、右京と伊丹は2階で居心地が悪そうにひっそり座り込んでいた。
2人が共に、今日子の傷口に塩を擦り付けた為である。
右京はそこで、イギリスの紳士靴ブランド・イーニアスの封筒を発見する。

同じ頃、サイバー犯罪対策課が今日子を訪ねてやって来た。
どうやら、今日子がビリーから教えられたサイトこそ件の偽サイトだったようだ。
サイトさえも偽物であると知らされた今日子は強いショックを受ける。

岩月も合流し、一同は次なる被害者・川島真理を訪ねる。
真理はビリーの正体を知ると、気絶してしまう。

意識を取り戻した真理によれば、「ビリーが犬と戯れる動画」や「マレーシアからの土産を貰い」その実在を信じ込んでいたそうだ。
ところが、土産は日本から発注可能な海外お土産サービスからであった。
タネが分かりガックリと肩を落とす真理だが、右京も伊丹も手厳しい。
決して、悪意があるワケではないようだが……。

真理の被害額は300万円。
数日前、ビリーから連絡があり「空港で拘束された。所持金をマネーロンダリングと疑われている。自由になるには半額分が必要だ」と訴えられた為に信じたらしい。
真理もまた今日子と同じく例の偽「WABC」サイトによりビリーが資産家だと騙されていたのである。
そんな真理の送金は尾藤殺害の翌日であったようだが……。

ビリーの真実を知った真理は「逆転を夢見てビリーに賭けてしまった」と語る。

右京は真理がビリーを信じ込む契機となった「ビリーが犬と戯れる動画」の分析を依頼する。
範疇外を理由に断ろうとする岩月だが、伊丹が間に入りとりなすことに。
岩月と伊丹の間には半年前(XDAYのこと)の事件を経て信頼関係が生じていたのだ。

尾藤が会員となっていたバーを訪問した右京たち。
マスターである野田によれば「尾藤がFacegoodを使うことは知らなかった」らしい。
一方で、尾藤が新城と江崎と親しかったことが判明。
新城はスキューバダイビング、江崎はピアノに詳しい人物らしいが……。
ちなみに、野田は翌日の朝一番でロンドンにスコッチを仕入れる為に出国する予定のようだ。

動画の元ネタが、靴メーカーであるイーニアスのネットCMであると判明。
イーニアスと言えば、右京が今日子の会社で発見した封筒の企業である。

右京は尾藤殺害時の靴跡を確認すると、イーニアス社を訪問する。
甲斐と岩月も一緒である。

イーニアスの担当者・望月によれば、CMは日本で撮影されたもので出演者はジョン・エリオットという人物らしい。
さらに、今日子がイーニアス社にビリーに騙されたと苦情を告げに来ていたことも明かす。
そこで、イーニアス社は独自の調査を続けていたらしい。

右京はイーニアス社の調査報告から「takeko1980」を名乗る人物の手で動画が動画投稿サイトにアップされていた事実に注目。
「takeko1980」の正体を掴むよう岩月に依頼するが、岩月は特命係を信頼しておらず拒否してしまう。

右京を無視すると、望月と話し込む岩月。
其処へ、当の今日子が姿を現す。
今日子は岩月たちに気付くと、全力で逃げ出すが……すぐに捕まってしまう。

今日子によれば、送金後に友人からビリーがイーニアス社のCMモデルそっくりだと教えられたそうである。
其処で事実関係を把握するようイーニアス社に求めた。
イーニアスの封筒はその調査結果についてだったそうだ。

「だったら、先にそれを言ってくれれば……」と洩らす岩月。
そんな岩月に「takeko1980」のアップした動画が既に削除されていると亜紀から報告が。
岩月に断られた右京たちは、隙を見て岩月の名を騙り亜紀に捜査を依頼していたのだ。
呆れかえる岩月。

今日子はと言えば、来社目的が「冷静さを欠いていたことからイーニアスの担当者に暴言を吐いた為、その謝罪」であったことを明かす。

右京と甲斐は引き続き「takeko1980」の捜査を岩月に依頼する。
亜紀を巻き込むワケにはいかない岩月は渋々これを引き受けることに。

一方、バーを再度訪れた右京。
新城と江崎は尾藤にそれぞれスキューバとピアノの知識を教えていたことを認める。
尾藤はスキューバとピアノの知識を新城たちから仕入れていたのだ。
だが、新城たちはといえばそんな尾藤のプライベートは知らないようである。
「そういうところでしょ、バーって」笑う新城。
彼によれば、会員のことを知っているのはマスターだけのようだ。

その夜、花の里。
右京と甲斐に岩月が「takeko1980」について捜査結果を伝える。
削除依頼は携帯電話を経由してのものであったが、その携帯電話も既に解約されていた。
ただ、解約前にネットで航空券を購入していたようだが……。

その翌朝、空港に右京と甲斐の姿があった。
これに岩月も合流し、国外逃亡を図る犯人を追いつめる。

右京たちの前に立っていたのはバーマスターの野田。
野田は右京たちを見るや、あからさまに動揺し始め……。

「良いスコッチが見つかるとイイですね」
野田に言い置くと、その傍を通り過ぎる右京たち。
さらに歩を進め、その目の前にはあの“ジョン・エリオット”が!!

そう、CMモデルの彼も出国予定だったのだ。
現場で検出された靴のサイズが合致したことが決め手となり、ジョンはその場で拘束されることに。

正当防衛を訴えるジョン。
ある日突然、イーニアス側から詰問にあった彼。
怒ったジョンはビリーのFacegoodに連絡を取り、尾藤を呼び出した。
尾藤はジョンに謝罪するも「もう少し待っていてくれ」と頼み込む。
尾藤は真理からの送金を待っていたのである。
だが、そんなことはビリーにとってはどうでもよい。
警察に通報することを告げたところ、激昂した尾藤にナイフで襲われたのだ。
これに抵抗し揉み合う内に、誤って殺害してしまったのである。

こうして事件は解決した。

岩月は右京の慧眼を評価する……が、やはり岩月にとっては伊丹がイチバンらしい。
どうしても、右京に対し辛くなるようだ。
そんな岩月に甲斐は「一言では言い表せないが、付き合えば分かる」と口にするのであった―――17話了。

<感想>

シーズン11(eleven)第17話。
脚本は櫻井武晴さん。

テーマは「希薄な人間関係が許される特殊状況」と「成りすまし」でしょうか。
「希薄な人間関係が許される特殊状況」については「ネット」以外に、リアル社会でも「バー」などがあることが明示されていました。

そして「成りすまし」。
尾藤はビリーに、右京も亜紀に対し岩月の名を騙り捜査依頼を出していました。

これら両方から、パスティーシュの巨匠・清水義範先生の『バラバラの名前』を思い出したり。
え〜〜〜と、詳しくはネタバレになるので避けますが「複数の名前」が意味を持つ短編です。
タイトルは『薔薇の名前』のもじりですね。
興味のある方はアマゾンさんにリンクを用意したのでどうぞ。

ただ、今回はテーマよりもスピンオフ映画『相棒シリーズ X DAY』の宣伝みたいな物語でしたね。
どちらかといえば、岩月の紹介回みたいなものかな。
ところどころで伊丹と岩月の関係が強調されており、興味があれば映画を視てね状態でしたね。
うぐぅ、興味が出て来てしまったではないですか……やるな。

とは言え、実は『相棒シリーズ X DAY』はノベライズ版が既に発売されており、管理人はこれを既読済み。
なので、ある程度は分かっていたりするのです。
これを知っていると今回かなり楽しめました。
気になる方は『相棒シリーズ X DAY』ネタバレ書評(レビュー)の過去記事をどうぞ!!

『相棒シリーズ X DAY』(大石直紀著、櫻井武晴脚本、小学館刊)ネタバレ書評(レビュー)

それにしても「Facebook」ならぬ「Facegood」か。
やっぱり人間たる者「美形(Facegood)」には弱いということでしょうか。
ちなみに「Facegood」で検索してみたら「相棒」関連で記事が出てたり……ニヤリ。

ただ、実際にこういった犯罪がありそうで怖いなぁ。
気を付けないと……。

シナリオ的に気になったのは、劇中だと「ビリー」以外にも「モーガン」とか居たらしいのに「ビリー」一本でしか捜査した描写がないことかな。
「モーガン」らについては伊丹たち以外が並行して捜査していたとしても、尾藤が所持する複数のFacegoodアカウントの中から、右京が「ビリー」を捜査対象に選んだ理由が判然としない……これが謎だったり。
右京さんがビリーの重要性に気付いたのは「動画」の存在を知ってからだろうし、何故、他を捨てて「ビリー」に注目したのか。

まぁでも、たまにはこういう回があってもいいよね。

さて、此処からは「相棒」関連情報について。
岩月役の田中圭さんですが17話に続き19話にも登場だそうです。
楽しみ!!

そして、2013年5月から「劇場版 第3弾」が制作開始されるとの噂が……事実だとしたら嬉しい(^O^)/!!
さらに、「相棒12」制作も決定したとの情報も出ていますが……これも事実だとしたら嬉しい(^O^)/!!
要注目!!

さらにさらに、今年も相棒パンが発売中!!
ファンは要チェック!!

「バラバラの名前 (新潮文庫)」です!!
バラバラの名前 (新潮文庫)





「相棒 season9 ブルーレイBOX(6枚組) [Blu-ray]」です!!
相棒 season9 ブルーレイBOX(6枚組) [Blu-ray]





「相棒 season9 DVD-BOX I(6枚組)」です!!
相棒 season9 DVD-BOX I(6枚組)





「相棒 season9 DVD-BOX II(5枚組)」です!!
相棒 season9 DVD-BOX II(5枚組)





「相棒 Season8 DVD-BOX1」です!!
相棒 Season8 DVD-BOX1





「相棒 Season8 DVD-BOX2」です!!
相棒 Season8 DVD-BOX2





「相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版DVD BOX (初回完全限定生産)」です!!
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版DVD BOX (初回完全限定生産)





「相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版Blu-ray BOX (初回完全限定生産)」です!!
相棒 劇場版II -警視庁占拠!特命係の一番長い夜- 豪華版Blu-ray BOX (初回完全限定生産)





「相棒 Season 9 オリジナル・サウンドトラック」です!!
相棒 Season 9 オリジナル・サウンドトラック





◆「相棒」に関連した商品はこちら。


【関連する記事】
posted by 俺 at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 相棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 なりすましというネットの匿名性の危うさがよく現れて面白かったです。三人がナチュラルに英語を話し出したシーンはなんやかんやで三人とも優秀なんだと改めて思いました。
 今度の映画はたのしみにしています。小説も買うつもりですがノベライズとは変えてくるのが相棒シリーズの常なので共に楽しみたいと思ってます。
Posted by ヒカル at 2013年02月27日 23:45
こんばんは。

まぁ映画の宣伝回でしたねぇ。
あと外国人が犯罪に関わってたこと以外は普通の出来だったかも・・・

相棒では初ではないでしょうか?外人の犯罪者は。過去にいたかな・・・?

3月6日は休み
3月13日は加藤清史郎くん演じる12歳の少年の失踪話。
3月20日は最終回・・・暇課長のライバルの組対二課長が毒キノコを食って死ぬ話。ゲスト女優は星野真里で悦子のCA養成所時代の後輩か同期役らしいですが・・・

月間テレビ雑誌の立ち読み情報なので間違ってるかもしれません・・・

それでは・・・
Posted by 青山 at 2013年02月28日 00:16

こんばんわ!!
管理人の“俺”です(^O^)/!!

Re:ヒカルさん

>なりすましというネットの匿名性〜〜〜

匿名性の危うさ、リアルにありそうでしたね。

>三人がナチュラルに英語〜〜〜

管理人も右京、岩月、ジョンの会話で「おおっ!!」と盛り上がりました。
良かったですよね、あのシーン!!

>今度の映画は〜〜〜

管理人もです。
映画、楽しみ(^O^)/!!

Re:青山さん

>映画の宣伝回〜〜〜

仰る通り、スピンオフの宣伝要素が大きかった印象。

>相棒では初〜〜〜

そして、確かに本筋以外の事件の犯人を除くと、この犯人パターン(右京たちにより逮捕される犯人)は相棒初だと思われます。

おおっ、情報ありがとうございます(^O^)/!!

来週休みなんですね。
そして、18話と続き19話が最終回。
最終回に星野真理さん登場とは注目ですね。

シーズン11に残された最大の謎。
右京が何故、甲斐を指名したのかは明かされるのか!?
こちらも注目しなければ!!
Posted by 俺 at 2013年02月28日 01:53
でもよく思い出したら分かりやすい伏線(イーニアス社と今日子の話、削除依頼)は張ってありましたね
Posted by 名無し at 2013年02月28日 09:05
Re:名無しさん

こんばんわ!!
管理人の“俺”です(^O^)/!!

仰る通り、ビリーに注目してからの伏線は良かったですね!!
野田のミスリードも奮ってたし。

ただ、尾藤が所持する複数のFacegoodアカウントの中から、右京さんが「ビリー」を捜査対象に選んだ理由が判然としないかなぁ……と。

でも、面白かったですね(^O^)/!!
次回も期待!!
Posted by 俺 at 2013年03月01日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。