2013年03月04日

「みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎シリーズ」の原作で知られる相場英雄先生著『震える牛』(小学館刊)がWOWOWにて連続ドラマ化!!

相場英雄先生と言えば、2時間ドラマファンの間では「水曜ミステリー9 みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎シリーズ」の原作者として知られる方です。
そんな相場英雄先生原作『震える牛』(小学館刊)がWOWOWにて連続ドラマ化されることが判明しました!!

連続ドラマ化される『震える牛』とは―――

<あらすじ>

平成版『砂の器』誕生!

警視庁捜査一課継続捜査班に勤務する田川信一は、発生から二年が経ち未解決となっている「中野駅前 居酒屋強盗殺人事件」の捜査を命じられる。初動捜査では、その手口から犯人を「金目当ての不良外国人」に絞り込んでいた。田川は事件現場周辺の目撃証言を徹底的に洗い直し、犯人が逃走する際ベンツに乗車したことを掴む。ベンツに乗れるような人間が、金ほしさにチェーンの居酒屋を襲うだろうか。同時に殺害されたのは、互いに面識のない仙台在住の獣医師と東京・大久保在住の産廃業者。田川は二人の繋がりを探るうち大手ショッピングセンターの地方進出、それに伴う地元商店街の苦境など、日本の構造変化が事件に大きく関連していることに気付く。
これは、本当にフィクションなのか?
日本の病巣、日本のタブーに斬り込んだ、衝撃のエンターテイメント大作!
(小学館公式HPより)


原作の主人公・田川信一を演じるのは三上博史さん。
他に、吹石一恵さん、平山浩行さん、木村文乃さん、温水洋一さん、白石美帆さん、竜雷太さん、小野寺昭さん、佐野史郎さん、古田新太さん、小林薫さんが出演(順不同)するとのこと。

どうやら、骨太な社会派ミステリーの様子。
連続ドラマW「震える牛」は6月より放送予定、注目せよ!!

◆関連過去記事
水曜ミステリー9「みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎!新潟佐渡〜山形酒田殺人航路 故郷捨てた男!母娘の30年と想い出の味が暴く白昼放火と殺人トリック(麺好き記者が挑む!連続不審火&殺人事件 天津麺が暴く真犯人)」(4月11日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎2 弘前奥津軽殺人慕情完全黙秘の少年が隠す二つの秘密!思い出のラーメンと望郷三味線が暴く20年前の真実」(2月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)

秋田魁新報にて「みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 誤認」(相場英雄著、双葉社刊)が取り上げられました。

ドラマ化される「震える牛」です!!
震える牛





「完黙 みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥津軽編 (小学館文庫)」です!!
完黙 みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥津軽編 (小学館文庫)





「佐渡・酒田殺人航路―みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 (双葉文庫)」です!!
佐渡・酒田殺人航路―みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 (双葉文庫)





「みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 誤認」です!!
みちのく麺食い記者 宮沢賢一郎~ 誤認 (双葉文庫)





「みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥会津三泣き 因習の殺意」です!!
みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥会津三泣き 因習の殺意 (小学館文庫)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。