2013年04月20日

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス赤い霊柩車31 追憶の彼岸花 鬼母と呼ばれた女…我が子を殺し消えた母と無実を信じる悲劇の少女!彼女が描く一枚の画が女たちの殺意を暴く」(4月19日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス赤い霊柩車31 追憶の彼岸花 鬼母と呼ばれた女…我が子を殺し消えた母と無実を信じる悲劇の少女!彼女が描く一枚の画が女たちの殺意を暴く」(4月19日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

<あらすじ>

石原明子(片平なぎさ)は東京から京都にやってきている黒沢春彦(神田正輝)と冬の京都郊外を歩いていた。とある道端でイーゼルに向かい熱心にスケッチをする少女、岡田鈴子(菊池和澄)を見かける。寒空の下、ひとりぼっちの少女が描いているのは、そこにはない自転車と真っ赤な彼岸花。明子と春彦は気になりながらも、その場を後にする。後日、京都で働く女性経営者の特集の雑誌取材を受ける明子。石原葬儀社のメンバー、秋山隆男(大村崑)や内田良恵(山村紅葉)のちゃちゃが入りながらも取材は終わり、雑誌の編集者・堀口政夫(遠山俊也)が明子に見せたのは画家・本庄沙希(国生さゆり)が手がけた装丁画。独特な色合いの花の絵に明子は引き込まれていた。明子の家に帰った2人はテレビから流れるニュースに気を留める。2カ月前に起こった借金苦の母親が無理心中を試みるも母親は死にきれず、逃亡したという事件。次女のみが遺体で見つかった、という。テレビに映っていたのは被害者の遺留品である自転車が見つかったという場所。その場所は、明子達が見かけた少女がスケッチをしていた場所だった。さらに被害者には小学生の姉がいて、事件が起こったのはちょうど彼岸花が咲いていた頃だという。明子はその少女が気になって…。
一方、鈴子の元には借金取りが押しかけていた。ちょうど様子を見に来ていた叔母の志野あけみ(井上和香)が間一髪で追い払う。あけみは鈴子を気にかけるが、鈴子は「お母さんはかおりを殺していない。ここで母の帰りを待つ」という。彼女は、例の事件の被害者の姉であり、逃走中とされる母親・岡田千鶴(西尾まり)の娘であった。ある日鈴子は事件前通っていた絵画教室に顔を出す。その教室の講師は画家・沙希。しばらく顔を出せていなかったが、今後も教室に顔を出すことになった。その帰り道、鈴子に声をかける男がいた。その男は編集者・堀口。そして、ある夜、堀口が何者かに殺害される。堀口の葬儀は石原葬儀社が請け負うことになり、この事件の捜査を担当している京都府警・狩矢警部(若林豪)が現れて…。
堀口は誰に何の目的で殺されたのか?そして鈴子との関係は?失踪中の鈴子の母親は?幾重にも重なる謎と、複雑な人間関係が織りなす愛憎劇。
(金曜プレステージ公式HPより)


では、続きから……(一部、重複あり)。

明子と春彦は印象的な絵を描いていたことをきっかけに鈴子という少女に出会う。
興味を持った明子が調べた結果、鈴子の母・千鶴は妹・かおりを殺害したとされていることが分かる。
千鶴は行方をくらましていた。
巷では、千鶴は保険金の期日を待っており、その日に自殺するつもりではないかと噂されていた。

矢先、明子を取材した雑誌編集者の堀口が何者かに殺害されてしまう。
堀口は千鶴について調べていたらしいが……。

鈴子は母・千鶴の留守を1人で守っていた。
叔母のあけみがそれなりに様子を見ているようだが、彼女には内縁の夫がおりこちらは批判的であった。
これを見かねた明子は鈴子を一時預かることにした。

鈴子から千鶴の想い出を聞く明子。
なんでも、自転車には厳しかったらしい。
安全が確認されなければ、絶対に乗らせてくれなかったそうだ。
かおりの出産の際に、千鶴たちが乗った車が自転車に乗った少女と危うく事故になりかけたのが原因だそうだ。
接触はしなかったものの、少女は自転車ごと転倒。
特に問題はなかったそうだが……。

鈴子の為にも千鶴の無実を証明したいと考えた明子。
千鶴が勤めていた友禅作家・浜崎を訪ねる。
浜崎は特に千鶴の消息は知らないと語る。

一方、明子は鈴子の絵の先生である本庄沙希と出会う。
彼女の絵は高い評価を得ており、黄色を使わない独特なタッチが特徴らしいが。

数日後、春彦から時間差で病気が発覚することもあると聞いた明子は、鈴子に聞いた自転車の少女のエピソードを気にかけ始める。

矢先、保険の期日満了日が到来。
その日、千鶴らしき相手からメールで呼び出されたあけみと鈴子は沙希と明子を誘い自宅へ。
其処で千鶴の死体を発見する。
部屋の鍵はテーブルの上に置いており、密室となっていた。
自殺かと思われたが……。

千鶴の死に鈴子は大きなショックを受け寝込んでしまう。

明子はそんな鈴子の為にも千鶴の犯行が信じられない。
調べた結果、密室トリックを崩す方法に辿り着く。

犯人は同じアパートの別の部屋を借り、良く似た鍵を用意した。
千鶴を殺害後、偽の鍵をテーブルの上に置いた。
脱出後、本物の鍵で施錠。
そして、鈴子と共に戻って来た際に隙を見て偽物の鍵と本物とをすり替えたのだ。

アパートの住人を調べた明子は、最近になって急に部屋を解約した男性が居ることを突き止める。
大家によれば、その住人は鍵を紛失したと語っていたそうだが……。
さらに、明子は部屋の中で大豆を拾う。

どうしても、自転車の少女が気にかかった明子は近隣の子供たちを調べる。
結果、自転車の少女が転倒の翌日に脳内出血が原因で死亡していたことが判明する。

矢先、鈴子が姿を消してしまう。
鈴子は自殺しようとしていた。
鈴子は千鶴に捨てられたと思い込んでいたのだ。

明子と春彦は身体を張って自殺を止める。
あけみも「鈴子は愛されていた」と説得し、事無きを得る。

部屋を借りていた人物が浜崎と判明。
大豆は友禅で豆の汁を使うことがある為であった。

沙希と浜崎のもとへ向かった明子と春彦。
死亡した自転車の少女の名は本庄ユイであった。
ユイは黄色が大好きな娘だったそうだ。
だから、沙希は黄色を避けたのだ。

実は沙希と浜崎は兄弟であった。
姉の為に浜崎が協力したのだ。

堀口は沙希のストーカーであった。
これを殺害したのは浜崎らしい。
事件の真相を知られ脅迫されたのが原因だと言う。

沙希と浜崎はこの世で2人きりの家族であった。
家族愛に飢えていた沙希は夫と結婚し、ユイが生まれた。
だが、夫は病死。
沙希にとってユイがすべてであった。

ところが、ユイと自転車の補助輪を外し練習していたところ、沙希の言葉を聞かずユイが道に飛び出した。
其処へ出産の為に急いでいた千鶴たちが通りがかり、事故になりかけた。
転倒したユイだが、特に問題はなさそうに見えた。
千鶴が産気づいていたところもあって、沙希は急ぐよう告げた。
ところが、その翌日にユイの容体が急変し死亡してしまった。
偶然、同じ病院で千鶴がかおりを出産しており、その幸せな姿を目にした沙希は彼女を恨んだ。

それから数年、浜崎の友禅工房に勤めていた千鶴と出会った。
千鶴、鈴子、かおりの3人が家族として生きていることに苛立ちを覚えた沙希。
恨みは大きくなり続けた。

直後に、沙希は自転車の練習をするかおりに出会った。
かおりに沙希の気持ちが分かる筈がない。
沙希の前で、千鶴と鈴子が大好きだと無邪気に述べる。

これが沙希の感情を刺激した。
逆上した沙希はそのままかおりを手にかけた。

沙希は事態を弟・浜崎に相談。
浜崎は沙希を守る為に千鶴を監禁した。
3年の期日が満了し、保険金目的の殺人に見せかける為である。

期日を迎えた沙希は千鶴を監禁場所から連れ出し、かおりを殺したことを明かす。
さらに絶望するように、鈴子についてもちらつかせた。
これを聞いた千鶴は「鈴子の命だけは」と必死に懇願しながら死亡したそうだ。

逮捕された沙希は鈴子に千鶴の最期の絵を届けて欲しいと明子に依頼する。
その絵は何も知らない筈の千鶴が「彼岸花」を描いたものであった。
親子として何か感じるものがあったのかもしれない。

あけみは内縁の男と別れ、鈴子と共に生きて行くことにしたようだ。
あけみは前夫との間に子供が居たが、会えないことに寂しさを募らせていたらしい。
鈴子と暮らしながら、いつか子供を引き取りたいと語っているそうだ―――エンド。

<感想>

「赤い霊柩車シリーズ」第31弾。
前作は2012年10月5日に放送されているので、ほぼ半年ぶりのシリーズ新作となります。
過去作についてはネタバレ批評(レビュー)ありますね。
興味のある方は過去記事をどうぞ!!

そんなドラマ原作は山村美紗先生『哲学の小径の少女』(講談社刊『京友禅の秘密』収録)。

<あらすじ>

名探偵キャサリンのミステリー短編集

密室で自殺した京友禅絵師が、反物に残した謎の模様の意味は?

京友禅絵師・浅川万葉(あさかわまんよう)が自宅で自殺した。偶然、彼の反物を展示会で見たキャサリンは、そこに文字のような不思議な模様を発見。浅川の死を殺人と見抜いた彼女が、ダイイング・メッセージ、密室、アリバイを鮮やかな名探偵ぶりで解き明かす表題作をはじめ、ミステリーの王道をいく全5編のキャサリン推理集。
(公式HPより)


興味のある方は下記にあるアマゾンさんのリンクよりどうぞ!!

では早速、ドラマ版の感想を。
偽物の鍵と本物の鍵のトリックはいろいろ問題ありそうだなぁ。

まず、千鶴とされるメールはあけみに届いた。
でもって、あけみは千鶴宅へ向かい鍵がかかっていることを知った。
そこで鍵を持っている鈴子を捜した。
で、絵画教室の時間だったから沙希のもとへ向かった。
だが、鈴子は明子と共に居たので、あけみ、鈴子、沙希、明子で自宅へとの流れだったんだけど。

これ、下手うつと沙希はあの場に呼ばれていない可能性がないか?
一応、絵画教室の時間に重なるようにメールを送ったらしいけど、沙希が着いて行けるかどうかは分からないし。
「身内だけで」とあけみに断られたらトリックが成立しない。

そもそも、絵画教室の時間にも関わらず千鶴宅からメールを送ることが出来たのか?
千鶴の携帯は鍵と一緒にテーブルの上にあった。
つまり、沙希はあの携帯からメールを送った後に、鍵をかけ教室に戻った筈なんだけど。
あれ、あけみが真っ直ぐ鈴子を捜しに教室に行ったら、沙希は間に合わない可能性もあるのでは。
ちなみに、鈴子が時間にやって来なかったことで沙希は相当ヤキモキしたんだろうなと思う。

そして何より不思議に思うのは、別に同じアパートの住人でなくとも似た形の鍵ならなんでもいいんじゃないかなぁ……。
特に記録に残る真似までして密室を作る必要があったのか?
それと、作業場でもない場所に大豆が落ちるものなのか?
あの部屋を借りさえしなければ、犯行は露見しなかったのではないか?

なんかいろいろモヤモヤする。

でもって、沙希はかなり逆恨みだしなぁ。
ユイの自転車が公園入り口に向かった時点で、走って止めないと。
「ユイ、止まりなさい」をずっと繰り返してたけど、千鶴のように身体を張って止めないと。
あれだけ繰り返すのならば、駆け寄ってでも止めるべき。
あれは回転寿司で目の前を流れる「トロ」を見て「食べたい」と口にしながらも手を出さないようなもの。
映像の加減もあるんだろうけど、千鶴の車はゆっくりだったし急げば間に合ったように思う。

何より、かおりを殺すぐらいなら、千鶴に恨み事を直接伝えた方がまだ良かった気がするなぁ。
それが出来なかったのは、沙希自身が何処かで自身の非を理解していたからだろうか。
何処となくだけど、沙希は悲劇に酔ってるようなところもあった。
それだけ、混乱したとのことなんだろうけど、ここらもモヤモヤする。

全体としては、コメディパートは従来通りだったし、シリーズとしては良かった。
次作にも期待したい。

【赤い霊柩車シリーズ】
金曜プレステージ 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車26最新作!「黒い同窓会〜25年の憎悪が女達を狂わせる次々殺される同級生…嘘で塗られた青春時代卒業旅行で何が?死体が握る百人一首の謎」(10月1日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車27最新作!「魔女の囁き〜嫉妬と嘘が交錯する悪女達の恐怖の愛憎劇!富豪の死の裏に3年前の火災 悲劇の令嬢、執念の母、氷の美女…犯人は誰」(4月8日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車28 最新作!漆黒の記憶〜死人の女が働く宿で見た怨念籠もる復讐劇!憎しみ合う姉妹と男達の変死葬られた記憶の最後で顔を歪ませていた悪魔は誰だ?」(10月7日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車29 慟哭の再会〜霊柩車史上最大の驚愕!恩師との晩餐が血の惨劇に次々殺される美人姉妹仏像は見た…羅刹の家に潜む底なしの憎悪」(4月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「赤い霊柩車・20周年第30作!!2週連続SP龍野武者行列殺人事件前編 山村美紗未完の遺作×西村京太郎共作幻の原作映像化!封印された町の女帝が隠す血の秘密…二大巨匠の悲劇の連続殺人開幕(放送開始20周年記念 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車30前編)」(9月28日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「赤い霊柩車・第30作放送開始20周年記念!龍野武者行列殺人事件後編 山村美紗×西村京太郎〜二大巨匠幻の共作22年前の白骨死体が語る女系一族の血の歴史葬られた女が今甦る!三世代の愛憎劇完結(放送開始20周年記念 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車30後編)」(10月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

<キャスト>

片平なぎさ
神田正輝
大村崑
山村紅葉
若林豪
国生さゆり
井上和香
西尾まり ほか
(順不同、敬称略、公式HPより)


◆「山村美紗先生」関連過去記事

【狩矢父娘シリーズ(土曜ワイド劇場)】
土曜ワイド劇場「山村美紗サスペンス 京都・美人女優連続殺人事件〜主役は2度殺される!?ガラス張りの密室殺人トリックを“股のぞき”が暴く」(4月24日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「山村美紗サスペンス 京都・竜の寺密室殺人 理想の夫婦の裏の顔!愛人参加の紅葉ツアーで舞妓が殺された!?」(2月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「山村美紗サスペンス 京都・嵯峨野トロッコ列車殺人事件!祇園祭愛人同伴ツアー、貴船の流しそうめんが暴く水上密室の謎」(10月22日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「山村美紗サスペンス 狩矢父娘シリーズ(14)京都・華やかな密室殺人事件!容疑者は馬に乗った愛人!?妻殺しを暴いた1+1=1のネックレス」(10月6日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【船越英一郎さん版狩矢警部シリーズ(月曜ゴールデン)】
月曜ゴールデン 山村美紗サスペンス「狩矢警部シリーズ8京都西大路通り殺人事件〜京の椿四姉妹連続殺人!椿の幽霊と密室アリバイトリックに狩矢と娘和美が挑む!」(5月17日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン 山村美紗サスペンス 狩矢警部シリーズ9「坂本龍馬殺人事件〜11月15日は龍馬の命日今宵京都で連続殺人!変死体は狩矢の親友…辞表を胸に復讐の炎を燃やす!カギは龍馬」(11月15日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「山村美紗サスペンス 狩矢警部シリーズ第10弾スペシャル千利休・謎の殺人事件「利休切腹から420年…京都撮影所で連続不可能殺人死の床に不気味なメッセージと利休の亡霊」(7月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「山村美紗サスペンス 狩矢警部シリーズ第11弾スペシャル 京都舞踊襲名殺人事件 美しき舞の最中の悲劇名門の家元候補が次々絶命!舞扇・手拭いに仕込まれた毒か!?母の愛が狂気に変わる時」(3月19日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「山村美紗サスペンス 狩矢警部シリーズ第12弾 京都香道伝説殺人事件〜千年の都の香りが呼ぶ女優連続殺人!?平安絵巻・曲水の宴の惨劇!死のメッセージ“ぬ”の謎とは」(11月19日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【赤い霊柩車シリーズ】
金曜プレステージ 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車26最新作!「黒い同窓会〜25年の憎悪が女達を狂わせる次々殺される同級生…嘘で塗られた青春時代卒業旅行で何が?死体が握る百人一首の謎」(10月1日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車27最新作!「魔女の囁き〜嫉妬と嘘が交錯する悪女達の恐怖の愛憎劇!富豪の死の裏に3年前の火災 悲劇の令嬢、執念の母、氷の美女…犯人は誰」(4月8日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車28 最新作!漆黒の記憶〜死人の女が働く宿で見た怨念籠もる復讐劇!憎しみ合う姉妹と男達の変死葬られた記憶の最後で顔を歪ませていた悪魔は誰だ?」(10月7日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 赤い霊柩車29 慟哭の再会〜霊柩車史上最大の驚愕!恩師との晩餐が血の惨劇に次々殺される美人姉妹仏像は見た…羅刹の家に潜む底なしの憎悪」(4月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「赤い霊柩車・20周年第30作!!2週連続SP龍野武者行列殺人事件前編 山村美紗未完の遺作×西村京太郎共作幻の原作映像化!封印された町の女帝が隠す血の秘密…二大巨匠の悲劇の連続殺人開幕(放送開始20周年記念 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車30前編)」(9月28日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「赤い霊柩車・第30作放送開始20周年記念!龍野武者行列殺人事件後編 山村美紗×西村京太郎〜二大巨匠幻の共作22年前の白骨死体が語る女系一族の血の歴史葬られた女が今甦る!三世代の愛憎劇完結(放送開始20周年記念 山村美紗サスペンス 赤い霊柩車30後編)」(10月5日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【空港警察・刑事課 今井陽子シリーズ】
金曜プレステージ 山村美紗サスペンス 京都源氏物語殺人絵巻「香のかおりに殺意をのせて…男と女の狂った愛情と欲望が起こす殺人連鎖!死体に残された源氏物語の謎と哀れな過去」(11月12日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ 山村美紗サスペンス「黒の滑走路〜禁じられた一族 空港に女社長刺殺体!巨額遺産を巡る嫉妬と罠が交錯する連続殺人に潜む親子の屈折愛と衝撃の真実」(1月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 4週連続スペシャル 第4弾 黒の滑走路2〜花婿がみた悪魔〜不倫美女、浮気妻、元秘書と弟…怨念宿る復讐劇に魂を捧げた悪魔が仕掛けた驚愕トリックとは!?」(5月25日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【不倫調査員・片山由美シリーズ】
水曜ミステリー9「山村美紗サスペンス 不倫調査員・片山由美 京都伏見・月下美人殺人慕情〜鬼姑ダメ嫁修羅場の真実!闇の花が誘う復讐殺人の罠(最新作!!京都伏見・月下美人のトリック!!愛猫が見た鬼姑殺し)」(12月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「山村美紗サスペンス 不倫調査員・片山由美12 黒の環状線…女と男嫉妬と金欲の連続殺人京都〜東京密室と錯覚Wトリックを暴け!(黒の環状線〜京都〜東京横浜連続殺人!!由美が容疑者になる)」(8月29日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【作家探偵・山村美紗シリーズ】
水曜ミステリー9「作家探偵・山村美紗!京都東山〜密室トリック殺人事件 京友禅に描かれた死者からのメッセージ!5つの文字が隠す禁断の愛憎劇(京友禅に描かれた鏡文字は死者からのメッセージ)」(4月18日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「作家探偵・山村美紗2 京都紅葉寺殺人事件 隠れ湯に散った愛憎劇 七草呪いの殺人連鎖がオペ室の巨悪を裁く(〜秋の七草の秘密〜 秋の七草が隠す4人の女の不倫愛憎の秘密)」(12月19日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【その他】
金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 4週連続スペシャル 第1弾 小京都連続殺人事件〜スパイスは復讐の味〜広島尾道竹原で起きた連続殺人に潜む怨念!美人料理記者と草食系編集者が追う凶器に秘められた衝撃真実…」(5月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 4週連続スペシャル 第2弾 女検視官・江夏冬子〜血だまりの滴〜密室の母殺し!犯人は息子?物言えぬ少女が見た惨劇!その愛は禁断…謎の絵が語る黒い怨念!女達の恐怖の愛憎劇VS最強京都府警軍団!」(5月11日放送)ネタバレ批評(レビュー)

金曜プレステージ「山村美紗サスペンス 4週連続スペシャル 第3弾 推理作家・池加代子〜殺しのシナリオ〜主演女優が撮影中に毒殺!私の書いた台本で人が死ぬ…華やかな女優の世界に潜む嘘と殺意を徳島の渦潮が見た!」(5月18日放送)ネタバレ批評(レビュー)

水曜ミステリー9「山村美紗サスペンス 看護師戸田鮎子の推理カルテ 京都・奥嵯峨保津川渓谷殺人事件!不倫と殺意の秘密を隠す多重トリックの罠(京都奥嵯峨に救命のナースコール)」(7月11日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【イベント】
「ミステリーの女王・山村美紗の世界」展、ふたたび!!
(2010年11月28日まで開催)

娘・紅葉さんプロデュース!!「ミステリーの女王・山村美紗の世界」展4月24日土曜より開催!!(すでに終了)

山村美紗原作「京都花灯路 恋の耀き」公演中!!

ドラマ原作「哲学の小径の少女」収録「京友禅の秘密 (講談社文庫)」です!!
京友禅の秘密 (講談社文庫)





◆山村美紗先生の作品はこちら。


【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。