2013年05月14日

月曜ゴールデン「駅弁刑事・神保徳之助7〜大井川人情編〜官僚殺し犯の遺体!絡み合う連続殺人!!鍵は鉄道少年!?徳之助が熱い絆を胸に戦う!!」(5月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「駅弁刑事・神保徳之助7〜大井川人情編〜官僚殺し犯の遺体!絡み合う連続殺人!!鍵は鉄道少年!?徳之助が熱い絆を胸に戦う!!」(5月13日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

<あらすじ>

日暮里警察署の刑事である神保徳之助(小林稔侍)は駅弁が大好き。駅弁フェアに行っては、フリーライターの工藤美奈子(遠藤久美子)と全国の駅弁を奪い合っている。徳之助には、定年したら夫婦2人で日本全国駅弁めぐりの旅をするという約束を果たせずに亡くなった妻への思いも残していた。
ある日、日暮里警察署管内で自殺と見られる遺体が発見される。徳之助は遺体の首に巻かれた紐が変わった結び方をしていることに気付く。亡くなったのは矢沢秀弘(兼松若人)。矢沢は5年前、仲間と一緒に通りすがりの財務省官僚・河原武敏(長谷川朝晴)を暴行し殺害、服役していた。“官僚殺し”としてセンセーショナルにマスコミに取り上げられたこの事件をきっかけに、河原が金融業界と癒着していたことが明るみになった。そのことで残された家族たちも世間の批判を浴びた、後味の悪い事件だったのだ。河原の妻・千鶴(田丸麻紀)は、未だに夫が不正をしていたことが信じられず事件の真相を調べているという。河原武敏を殺害した矢沢秀弘の死は自殺なのか、他殺なのか?
徳之助は千鶴に会いに静岡に向かう。そこで以前鉄道イベントで知り合った男の子・敏春(井上瑞稀)と再会する。敏春は千鶴の息子だった。徳之助に対して警察やマスコミの不満をぶつける千鶴は、矢沢の死亡推定時刻には東京で代議士の宝生雪乃(美保純)と会っていたと主張する。宝生は以前は財務省官僚で、河原武敏の上司でもあった。
一方、警視庁捜査一課係長の北村祐介(小林健)は、上司の澤本紀彦(西村雅彦)から、矢沢が亡くなった件を穏便に処理するように指示される。矢沢の一件から、5年前の財務省不正スキャンダルが再燃することを恐れたのだ。北村は徳之助の捜査に合流するが・・・。
(公式HPより)


では、続きから……(一部、重複アリ)。

矢沢が何者かに殺害された。
矢沢は仲間の富成らと共に5年前に財務官僚・河原武敏を殺害していた。
河原武敏には不正を行っていた疑惑があり、その遺族である妻・千鶴、息子・敏春は肩身の狭い生活を送っていた。

だが、千鶴は夫を信じていた。
夫が何者かの罠に嵌められたと考える千鶴は、当時の夫の上司で、今は代議士となった宝生雪乃に相談していた。
宝生によれば、当時、河原家と家族ぐるみで交流していた石黒大二郎が自身の罪を河原に着せたのだろうとの事であったが……。

以来、千鶴は石黒家を憎み続けるようになった。
石黒の息子・隼人と敏春は親友であったが、会うことも出来なくなった。

矢沢に恨みを持つ者の犯行と考えた神保徳之助と北村は千鶴を調べるが、千鶴にはその時刻に宝生と会っていたとのアリバイがあった。
矢先、富成までもが殺害されてしまう。

やはり、5年前の河原殺害が根底にあるようだ。
事件を調べた徳之助と北村は、矢沢たちが何者かに依頼され河原を殺害したと突き止める。
宝生や千鶴の証言から、石黒に容疑が向くが……。

直後、隼人と敏春が姿を消してしまう。
慌てる千鶴と石黒。
だが、これは徳之助が両者を1箇所に集め諭す為のものであった。

互いの対立が子供たちの為にならないと告げられた千鶴と石黒は和解。
これにより、石黒も河原も不正に関与していなかったことが明らかになる。

不正を行っていたのは宝生だったのだ。
宝生は千鶴を焚きつけ、石黒といがみ合わせることで真実を隠そうとしていた。

だが、宝生には矢沢殺害時に千鶴と会席していたとのアリバイがある。
しかし、宝生の秘書・峰岸にはアリバイがないことが判明。
峰岸が実行犯として矢沢と富成を殺害したのである。

こうして、宝生逮捕に動く徳之助と北村。

その頃、千鶴は宝生と峰岸を問い詰めていた。
すべての犯行を認めた宝生。
峰岸は千鶴を殺害しようとする。

間一髪、徳之助と北村が駆け付け、千鶴を助ける。
宝生と峰岸は逮捕されるのであった―――エンド。

<感想>

「駅弁刑事・神保徳之助」のシリーズ7作目。
前作は2012年4月2日に放送されているので、1年1ヶ月ぶりのシリーズ新作となりました。
4、5、6作目については過去記事がありますね。興味のある方は過去記事リンクよりどうぞ!!

では、シリーズ7作目はどうだったのでしょうか?
早速、感想を!!

う〜〜〜ん、このシリーズってこんな感じだったかなぁ……。
全体的に影が薄い印象で、特に感想はありません。

あっ、1つだけあった。
宝生さん、それまではアリバイ作りに拘りを見せてたのに、何故か千鶴のときにはアリバイ作りを放棄してしまうとは……。

視聴者ならぬ身の宝生にとっては、あれが最後の犯行になると思いが及ぶ筈もなく。
千鶴殺害も矢沢や富成と同じ延長線上の筈で、あんな雑な方法は取らないと思うんだけど……。
あの場は否定しつつ千鶴を引き取らせ、これまで同様にアリバイを確保しつつ峰岸に千鶴殺害を実行させる筈なんだけどなぁ。
お約束とは言え、モヤモヤする〜〜〜。

そう言えば、第4回から登場していた一之瀬が今回も出ませんでしたね。
結構、いいキャラだっただけに残念。
一之瀬は丸くなった途端に退場となってしまったのか……。

次回に期待!!

◆関連過去記事
月曜ゴールデン「駅弁刑事・神保徳之助6 日光人情編〜愛と愛が引き起こした殺人事件!!真相の影に恩師の姿!?日光の街を徳之助が走る」(4月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「駅弁刑事・神保徳之助5 軽井沢峠の釜めしに亡き妻との想い出…ビデオテープに残った妻の映像!最愛の妻は殺人犯か?夫は刑事…苦悩の追跡・引き裂かれた夫婦愛」(5月2日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「駅弁刑事・神保徳之助4〜古都鎌倉殺人篇庶民の敵“偽装表示”の卑劣なトリック!!無残に引き裂かれた親子の愛を救え」(5月3日放送)ネタバレ批評(レビュー)

<キャスト>

神保徳之助:小林稔侍

北村祐介:小林 健

工藤美奈子:遠藤久美子

安達康平:岡本信人
宮本 修:松尾伴内
藤井直樹:大下源一郎

魚住義人:中根 徹
堀口貞文:井上 康

河原千鶴:田丸麻紀
河原敏春:井上瑞稀(ジャニーズJr.)
河原武敏:長谷川朝晴

宝生雪乃:美保 純

石黒大二郎:今井朋彦
石黒隼人:倉本 郁(ジャニーズJr.)

畑野恒彦:井上純一

矢沢秀弘:兼松若人
富成省吾:南 優
岩原和夫:伊藤直人
峰岸安信:曽根悠多

澤本紀彦:西村雅彦 ほか
(公式HPより、敬称略)


駅弁刑事にちなんで「おべんとうの時間」です!!
おべんとうの時間





「山形県米沢・松川弁当店監修 牛すきやき弁当345g」です!!
山形県米沢・松川弁当店監修 牛すきやき弁当345g





「北海道旭川・立売監修 焼き豚弁当385g」です!!
北海道旭川・立売監修 焼き豚弁当385g





「新潟県新津・神尾弁当監修 豚まいたけ弁当338g」です!!
新潟県新津・神尾弁当監修 豚まいたけ弁当338g





【関連する記事】
この記事へのコメント
このドラマは、終盤に小林健さん演じる北村がカッコ良く活躍するシーンをかなり強引に入れるという特徴があるので、個人的にはそれを楽しみにしていました。
今回は逃げようとした峰岸が車に撥ねられ吹っ飛び、にも関わらずよろよろ起き上がって何故かナイフ片手に北村に襲いかかろうとし、そのよろよろの相手を北村が渾身の力でぶん殴るという、期待に違わぬ名場面があって満足しました。
最初は普通に見てたんだけどなあ。
何故かこのドラマに限っては邪道な楽しみ方をしてしまいます。
Posted by ペロリ at 2013年05月14日 00:18
Re:ペロリさん

こんばんわ!!
管理人の“俺”です(^O^)/!!

本シリーズ、過去記事を見ると本筋以外のところにばかり注目していたことに気付きました。

そして……。

確かに、言われてみれば前作も前々作も大捕り物シーンでは北村の活躍がメインでしたね。
凶器のナイフを素手で握り締めるとの場面も過去にはありました。
今回も、峰岸とバトルしてたし。
なるほど、シリーズ全てでかなり力が入っていました。
あのシーンこそ今回の見所だったか。

迂闊でした……どうも、これまでは本作を正しく視聴出来ていなかったかもしれない。
邪道どころか、それこそが王道のような気もします。

次回からは、大捕り物シーンにも注目して視聴することにします(^O^)/!!
Posted by 俺 at 2013年05月14日 22:50
本作は、シリーズ中、最も劣悪な作品ですね。早い段階で、犯人候補2人表れ、結局そのうちの1人が犯人とは。ミステリーでないですね。

内容も「警視庁捜査一課北村祐介」になった雰囲気です。

月曜ゴールデンなので、ミステリーである必要は無いが、ドラマとしてもそんなにインパクト無いですし。最近の、TBSのこのシリーズ、まともなミステリ滅多に無いような。本シリーズも、次回作で地道なミステリーに戻して欲しい。
Posted by やっさん at 2013年05月17日 01:43
Re:やっさんさん

こんばんわ!!
管理人の“俺”です(^O^)/!!

確かに物語上のインパクトは薄かったですね。
次回に期待ですね(^O^)/!!
Posted by 俺 at 2013年05月17日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。