2013年09月11日

今邑彩先生『ルームメイト』(中央公論新社刊)が映画化に続き、武富健治先生によりコミカライズ決定!!

2013年春に亡くなられた今邑彩先生。
その代表作の1つ『ルームメイト』(中央公論新社刊)が2013年秋に映画公開されることは既にお伝えした通り。

今邑彩先生『ルームメイト』(中央公論新社刊)が映画化!!

この映画公開に合わせて、大人気コミック『鈴木先生』で知られる武富健治先生が『ルームメイト』をコミカライズされることが明らかになりました。
コミカライズが連載されるのは『ビッグコミックスピリッツ』(小学館刊)。

武富先生と言えば、あの味わい深い絵と共に哲学的なストーリ展開とそれを活かすきめ細やかな描写が持ち味の作風。
これは心象描写が大きなカギとなる『ルームメイト』のコミカライズにはピッタリなのではないでしょうか。

このコミカライズ版。
どうやら、コミック上下巻(15話前後?)の連載になる模様。
その為か、連載前にも関わらず既にアマゾンさんではコミック版の予約が開始されています。
注目すべし!!

コミカライズされる『ルームメイト』のあらすじはこちら。

<あらすじ>

失踪したルームメイトを追ううち、二重、三重生活を知る春海。彼女は、名前、化粧、嗜好までも変えて暮らしていた。呆然とする春海の前にルームメイトの死体が?
(中央公論新社公式HPより)


そして映画版の気になるキャストですが、荻原春海役を北川景子さん、西村麗子役を深田恭子さんが演じるとのこと。
映画版『ルームメイト』は2013年秋公開予定!!

2013年9月11日追記

ツイッターにて武富先生からコメント頂きました!!
それによると、「ルームメイト」のコミカライズは20話を超える予定だそうです。
武富先生、ありがとうございます(^O^)/!!

原作、映画、コミカライズで広がる「ルームメイト」の世界。
それぞれの世界観が織りなす結末を見逃すなかれ!!

追記終わり


「ルームメイト 上 (ビッグ コミックス)」です!!
ルームメイト 上 (ビッグ コミックス)





「心の問題 武富健治作品集」です!!
心の問題 武富健治作品集





「掃除当番―武富健治作品集」です!!
掃除当番―武富健治作品集





「ルームメイト (中公文庫)」です!!
ルームメイト (中公文庫)





キンドル版「ルームメイト (中公文庫)」です!!
ルームメイト (中公文庫)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。