2013年09月20日

知念実希人先生長編第3弾のタイトル判明!!その名は『優しい死神の飼い方』2013年11月発売予定とのこと!!

長編としては『誰がための刃 レゾンデートル』『ブラッドライン』と既に2作を発表されている知念実希人先生。
いずれも医学的な世界観とテーマが複雑に絡み合った重厚な作品で、その作風にファンになった方も多い筈。
当然、次の作品が読みたくなるもので……と言うワケで長編第3弾のタイトルが判明しました!!

その名は『優しい死神の飼い方』。
ハートウォーミングユーモアミステリーとのことで、知念先生の新たな一面が窺える作品になるかも……って短編だけど『統括診断部の事件カルテ』シリーズが既にありましたね。
『統括診断部〜〜〜』よりもユーモア寄りになるのかな!?

そう言えば『統括診断部の事件カルテ』の新作も近日発表予定だとか。
こちらも注目せざるを得ませんね。

う〜〜〜ん、『優しい死神の飼い方』に『統括診断部の事件カルテ』新作。
年末が近付くとその年を代表する作品が続々出て来るし、財布の紐が、紐がぁぁぁぁぁぁ……と嬉しい悲鳴。

とはいえ、まずは『優しい死神の飼い方』だ!!
そんな『優しい死神の飼い方』は2013年11月発売予定とのこと。
見逃すなかれ!!

◆関連過去記事
『誰がための刃 レゾンデートル』(知念実希人著、講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『ブラッドライン』(知念実希人著、新潮社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『泡 統括診断部の事件カルテ』(知念実希人著、新潮社刊『小説新潮 2013年6月号』掲載)ネタバレ書評(レビュー)

知念実希人先生、新作刊行予定を明かす。タイトルは『50/50ダンス(仮)』とのこと。

知念実希人先生、新作長編はタイトル『ブラッドライン』!!2013年7月発売予定とのこと!!

知念実希人先生、受賞後第一作は短編『泡 -統括診断部の事件カルテ-』に!!『小説新潮 2013年6月号』に掲載予定とのこと!!

第4回「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」受賞作決まる!!

「ブラッドライン」です!!
ブラッドライン





『泡 -統括診断部の事件カルテ-』が掲載された「小説新潮 2013年 06月号 [雑誌]」です!!
小説新潮 2013年 06月号 [雑誌]





「誰がための刃 レゾンデートル」です!!
誰がための刃 レゾンデートル





【関連する記事】
posted by 俺 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。