2014年03月05日

「美作国Theミステリー」真犯人発表とのこと!!

あさのあつこ先生がテキスト『美作は謎に満ちて〜あさのあつこからの挑戦状』を提供したことで大きな話題になった「美作国Theミステリー」。

【美作国Theミステリー情報】あさのあつこ先生書下ろし作品のタイトル判明!!その名は『美作は謎に満ちて〜あさのあつこからの挑戦状』!!

「平城京ミステリークエスト」と同様にテキストを読み、犯人を推理する読者参加型イベントです。
このイベント、他の読者参加型と異なる点として、現地を訪れることでヒントを得ることが出来るのが最大の特徴。

実際、イベントの甲斐あって多くの挑戦者が岡山県を訪問したと聞いています。
やはり、ミステリファンにとってはなかなかに気になるイベントと言えるからでしょう。

そんな「美作国Theミステリー」ですが、この2014年2月28日を以て好評のうちに終了したとのこと。
これに伴い、遂に真犯人の名が明らかになりました。

さて、気になる真犯人の正体は……「浅井渡廉掉(あさいどかねふる)」でした!!

現地を訪れると判明するヒントは次の3つ。
・美作土居駅「ドイ」
・中山神社「アカサル」
・旧遷喬小学校「フネ」
この3つを並び替えると「アサイドカネフル」となる。

さ〜〜〜て、あなたは見事正解しましたか!?

「美作国Theミステリー」の応募総数は1930件。
この中から、正解者を対象にプレゼント企画の当選者を決定するとのこと。
この抽選会は14日午後2時から開催予定。

ちなみに同様の趣向のイベントに「アタミステリー」や「平城遷都1300年祭」で行われた「平城京ミステリークエスト」があります。
「アタミステリー」や「平城京ミステリークエスト」に興味のある方は過去記事をチェック!!

『ただ一人の異性』(森村誠一著、アタミステリー紀行2011より)ネタバレ書評(レビュー)

「朱都の記憶」(石井敏弘著、三栄書房刊)ネタバレ書評(レビュー)&犯人推理にチャレンジ!!

「平城京ミステリークエスト」その結果は!?

◆関連過去記事
2013年、あさのあつこ先生著作と連動したミステリイベントが岡山にて行われるとのこと!!

【美作国Theミステリー情報】あさのあつこ先生書下ろし作品のタイトル判明!!その名は『美作は謎に満ちて〜あさのあつこからの挑戦状』!!

あさのあつこ先生「NO.6〔ナンバーシックス〕 beyond (YA!ENTERTAINMENT)」です!!
NO.6〔ナンバーシックス〕 beyond (YA!ENTERTAINMENT)





映像化された「NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [DVD]」です!!
NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [DVD]





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。