2014年05月08日

「ヒマ課長」だけど「ヒマじゃない夜」!?「相棒」角田課長スピンオフ作品が『ダ・ヴィンチ 2014年6月号』に掲載!!

「よっ、ヒマか?」

と言えば「相棒」の「ヒマ課長」こと角田課長。
「相棒」では右京たち「特命係」を影から支える重要なキャラクター。

そんな角田課長が遂にスピンオフで主役になることが判明しました。
―――とはいえ、これは映像化作品ではなく短編小説のこと。

著者は、同じくスピンオフ作品「鑑識・米沢守の事件簿」を手掛けたハセベバクシンオー先生。
そして、気になるタイトルは『ヒマじゃない夜』。
掲載されたのは―――角川書店刊『ダ・ヴィンチ 2014年6月号』!!

『ヒマじゃない夜』(ハセベバクシンオー著、角川書店刊『ダ・ヴィンチ 2014年6月号』掲載)ネタバレ書評(レビュー)

『ヒマじゃない夜』の内容はハードボイルドテイストの作品とのこと。
どうやら「ヒマ課長」だけど「ヒマじゃない」様子。

もしかすると、これが好評だったら「鑑識・米沢」みたいに長編化することもあるかも。
そして、いずれは映像化も有り得る……のか!?

うむ、角田課長ファンは読みましょう。
いや、読むべし!!

◆関連過去記事
『転落』(ハセベバクシンオー著、宝島社刊『「このミステリーがすごい!」大賞10周年記念 10分間ミステリー』収録)ネタバレ書評(レビュー)

『ヒマじゃない夜』(ハセベバクシンオー著、角川書店刊『ダ・ヴィンチ 2014年6月号』掲載)ネタバレ書評(レビュー)

「相棒season8」第9話「仮釈放」(12月16日放送分)ネタバレ批評(レビュー)

「相棒season10(ten)」第18話「守るべきもの」(3月7日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」ネタバレ批評(レビュー)

『ヒマじゃない夜』が掲載された「ダ・ヴィンチ 2014年 06月号 [雑誌]」です!!
ダ・ヴィンチ 2014年 06月号 [雑誌]





角田課長も愛用「パンダ屋マグカップ ARO-1090」です!!
パンダ屋マグカップ ARO-1090





「相棒 角田課長の「ヒマかっ?」ストラップ」です!!
相棒 角田課長の「ヒマかっ?」ストラップ





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 既刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。