2014年09月12日

「思春鬼のふたり」第28話「茨がふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

「思春鬼のふたり」第28話「茨がふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)です。

ネタバレあります、注意!!

登場人物一覧:

・レギュラーキャラ
辻:WCO(世界お掃除機構)に所属する掃除人(必殺仕事人)。私立揺籃高等学校の生徒。
白雪:辻に恋焦れる少女。私立揺籃高等学校の生徒。
担当さん:辻を担当するWCOの職員。
小鹿陸:眼帯を着けた謎の少女。演劇部所属。実はWCOのお仕置き人であった。都立確立高等学校の生徒。

・夏祭り編(25話終盤から)
紡木茨:9歳にして大量殺人を行い逃亡した人物。WCOからは「最重要お掃除対象」とされている。
臥美:茨の大量殺人事件の発端となった人物。
紡木荊:茨の弟にして本人を殺害し茨に成り代わっている人物。
飯田華夜:白雪の友人。私立揺籃高等学校の生徒。
筒川:辻の友人。華夜のことが好き。私立揺籃高等学校の生徒。
坂田:辻の友人。私立揺籃高等学校の生徒。

<ネタバレあらすじ>

【前回までのあらすじ】

辻への恋心を確認した白雪。
白雪の友人である華夜はそんな白雪と辻を結ぶ付けるべく、夏祭りに2人を誘う。
華夜のセッティングで2人きりの祭りを楽しむことになった辻と白雪だが……。

その頃、WCOが「最重要お掃除対象」と指定している紡木茨を追っていた陸。
だが、茨と思われる刺青のミイラ死体が発見。
陸は茨を騙って犯行を続けている者が居ると結論付ける。
そして、この茨らしき人物が夏祭りに居たのである。

【今回あらすじ】

茨を狙う辻と別れ、華夜と合流した白雪。
白雪から花火大会のチケットを辻に手渡せなかったことを聞いた華夜は白雪に代わって意気消沈。
こうなったらやけ食いよ〜〜〜とばかりに屋台を荒らし始める。

一方、ターゲットとなる偽茨と臥美のカップルを見つけ出した辻と陸。
こっそりと隙を窺うが……。

この際、陸は辻に「白雪は良いのか」と問う。
陸は辻にお掃除人としての適性を見出していたが、あまりに適性があり過ぎて不安らしい。
それが白雪と共に在ることで紛れるのではないかと考えていたのだ。
だからこそ、2人を応援しているようだ。

そんな陸の問いに辻は「大切な人を失うのはもう嫌だ」と応じる。
どうやら、辻は父の死を思い出しているらしい。
其処で白雪を失うことを怖れ、距離を置こうとしているようだ。

そんな辻の返答に押し黙る陸。
だが、次に口を開いたときには冷静な普段通りの彼女に戻っていた。

陸は偽紡木茨の正体について語り出す。
茨を騙る人物、その正体は双子の弟・荊(きょう)らしい。

2年前、茨は荊のもとを訪れた。
茨は荊のことを気にかけているらしく、親しみを持って臥美との仲について尋ねる。
彼なりに応援してのことであったが……。

「荊って誰のこと、僕は茨だけど?」
荊は既に茨になり切っていた。
弟の異変に驚く茨だが、隙を突かれ彫刻刀で刺殺されてしまう。
こうして、荊は茨に成り代わったのだ。

当の荊はと言えば、今も茨として臥美と楽しそうに会話を交わしている。

ところが、其処に華夜に頼まれ食べ物を購入した白雪が擦れ違った。
その手には溢れんばかりのかき氷が……。

ふとバランスを崩した白雪の手からかき氷が臥美の浴衣へとぶつかった。
臥美の浴衣がかき氷で汚れてしまった。
慌てふためく白雪に笑って「いいのよ」と応じる臥美。
白雪は「でも、でも……」と詫びつつ、ハンカチを探す。
ところが、なかなか見つからない。

(きっと、華夜ちゃんたちのところだ)
閃いた白雪は「ハンカチ取って来ます〜〜〜」とその場を走り去ってしまう。
しかし、当のハンカチはその場に落ちていた。

「あら、返さなきゃ」
ハンカチを拾い上げる臥美だが、これを荊が毟り取る。

「返して来るよ」
爽やかに言い置き、歩き出す荊。
しかし、その目は怒りに震えていた。

(あいつ、よくも臥美の浴衣を……絶対に許さない!!)
こうして、荊のターゲットになってしまった白雪。
白雪の危機に気付いた辻はこれを助けなければ……と焦りを募らせることに―――29話に続く。

新章・夏祭り編に突入!!
今回の敵は「最重要お掃除対象」!?
気になる展開は「週刊少年チャンピオン」本誌で確認せよ!!

<感想>

「コミックフラッパー」にて「モコと歪んだ殺人鬼ども」を連載中の反転邪郎先生の新作が「週刊少年チャンピオン」で連載中です。

その新作「思春鬼のふたり」はなかなかにぶっ飛んだ設定が印象的な作品。
思春期真っ盛りの主人公・辻は悪を滅する掃除人こと必殺仕事人。
そんな辻の正体を知りつつ、彼を愛するストーカー少女・白雪。
果たして、2人はどうなるのか……的なストーリー。

そんな「思春鬼のふたり」コミックスが1巻、2巻に続き3巻も発売とのことヒャッホウ(^O^)/!!
しかも「モコと歪んだ殺人鬼ども」4巻も発売。
まさに破竹の勢いの本作。

さて、その28話ですが……。

サブタイトルは「茨がふたり」。
茨を騙っていたのは彼の双子の弟・荊(きょう)でした。
「茨」と「荊」、ともに同じ「いばら」との読みを持つ言葉だけに同根であることを示しているものでしょう。

どうやら、荊は臥美のことが好きで、そんな臥美は茨のことが好き。
其処で臥美を手に入れるべく荊が茨を殺害し成り代わったということになりそうです。

それにしても……驚くほどあっさりこの事情を明かしちゃってるようだけど良いのだろうか。
それとも、まだ裏があるのだろうか……気になるところ。

ちなみに、茨が臥美の為に行ったとされている殺人なんだけど、どうも茨よりは荊の犯行のようにしか見えない。
茨が臥美を愛する弟を庇って自身の犯行だとして罪を着た為に、臥美自身が茨に恋をしてしまったとかもありそうか。
だとすると皮肉な結果と言えそうだが……果たして。
それと、荊自身が臥美に利用されている展開も有り得るかもしれないなぁ……。

さらに、此処に来て辻が過去のトラウマ(父が殺害される)を思い出しているのもポイント。
それだけ、白雪が辻にとって大切な人となったということなんだろう。
白雪を荊から救うことで荊と臥美の関係と比較しながら、この気持ちを再確認することになる展開だろうか。

ただ、それ以外にも、そろそろ辻の仇が登場する前触れの可能性もありそう。
今回、彫刻刀を使った犯行に興味を示していたが、辻の仇が荊……なんてこともあるのかも。

それと、白雪は華夜たちのもとへ向かっている以上、荊がこれを狙うことを辻が阻止しようとすれば華夜たちに目撃される恐れもある。
おそらく、これでハンデをつけつつ、白雪の機転で上手く逆転する形になるのではないだろうか。
白雪の活躍に期待。

そして別作品の話で恐縮なんだけど、陸と入力するたびにお仕置き人さんと共に「狐火流し殺人事件」の神小路陸の顔が浮かぶから困った。
辻と白雪について語り合う陸がどうしても神小路陸の顔になってしまう……。

【次回は解答編】「狐火流し殺人事件」第7話(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

おおおおおおっ、いろいろと気になる!!
果たして、次回は如何なる展開を迎えるのか……注目です!!

本作に興味を持たれた方には、是非、「週刊少年チャンピオン」本誌を捜して読んで欲しい。
最近の「週刊少年チャンピオン」は「実は私は」や本作など本当に粒揃いでクオリティが高い作品が多い。
注目の雑誌の1つと言えるでしょう。

◆関連過去記事
「思春鬼のふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)1話から20話までネタバレ批評(レビュー)まとめ

「思春鬼のふたり」第21話「舞台外のふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

「思春鬼のふたり」第22話「すれ違いのふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

「思春鬼のふたり」第23話「主役がふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

「思春鬼のふたり」第24話「劇中のふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

「思春鬼のふたり」第25話「終劇のふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

「思春鬼のふたり」第26話「夏祭りのふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

「思春鬼のふたり」第27話「慕うふたり」(反転邪郎作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

登場人物一覧:

・レギュラーキャラ
辻:WCO(世界お掃除機構)に所属する掃除人(連続殺人鬼)。私立揺籃高等学校の生徒。
白雪:辻に恋焦れる少女。私立揺籃高等学校の生徒。
担当さん:辻を担当するWCOの職員。
小鹿陸:眼帯を着けた謎の少女。演劇部所属。実はWCOのお仕置き人であった。都立確立高等学校の生徒。

・もう1人の掃除人篇(1話から5話まで)
深海末姫:辻と白雪の前に現れた少女。「もう1人の掃除人」を名乗る。
諏訪:深海のクラスメート。実はWCOの掃除人。6話で小鹿に処刑される。

・辻の過去篇(6話)
辻の父:何者かにより惨殺される。
辻の母:父の死にショックを受け自殺。

・解体魔篇(7話から10話まで)
黒金:辻たちが通う学校の教師。女性。
若丸:黒金が招いた病院の医師。男性。

・星野銀華篇(11話から17話まで)
星野銀華:元WCOのお掃除人。だが、WCOを離脱する。
園長:辻と白雪が遊びに出かけた動物園の園長。
高倉さとみ:星野銀華に大きな影響を与えた人物。
木田雷:夜刃音珠(ヨハネス)のリーダー。
大雁江美:雷に狙われた一家の一人娘。

・黎盟高等学校演劇部篇(18話から25話まで)
神条くん:都立確立高等学校の演劇部員。
砂織零子:黎盟高等学校演劇部の部長。
灰猫硝:黎盟高等学校演劇部の部員の1人。大臣の息子・レアティーズ役。
赤川真人:黎盟高等学校演劇部の部員の1人。王弟・クローディアス役。
折葉メイ:黎盟高等学校演劇部の部員の1人。王妃・ガートルード役。
廻部連:黎盟高等学校演劇部の部員の1人。大臣の娘・オフィーリア役。
安土礼雄:黎盟高等学校演劇部の部員の1人。大臣・ポローニアス役。

・夏祭り編(25話終盤から)
紡木茨:9歳にして大量殺人を行い逃亡した人物。WCOからは「最重要お掃除対象」とされている。
臥美:茨の大量殺人事件の発端となった人物。
紡木荊:茨の弟にして本人を殺害し茨に成り代わっている人物。
飯田華夜:白雪の友人。私立揺籃高等学校の生徒。
筒川:辻の友人。華夜のことが好き。私立揺籃高等学校の生徒。
坂田:辻の友人。私立揺籃高等学校の生徒。

「思春鬼のふたり 1 (少年チャンピオン・コミックス)」です!!
思春鬼のふたり 1 (少年チャンピオン・コミックス)





「思春鬼のふたり(2) (少年チャンピオン・コミックス)」です!!
思春鬼のふたり(2) (少年チャンピオン・コミックス)





「思春鬼のふたり(3) (少年チャンピオン・コミックス)」です!!
思春鬼のふたり(3) (少年チャンピオン・コミックス)





「モコと歪んだ殺人鬼ども 1 (フラッパーコミックス)」です!!
モコと歪んだ殺人鬼ども 1 (フラッパーコミックス)





「モコと歪んだ殺人鬼ども 2 (フラッパーコミックス)」です!!
モコと歪んだ殺人鬼ども 2 (フラッパーコミックス)





「モコと歪んだ殺人鬼ども 3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)」です!!
モコと歪んだ殺人鬼ども 3 (MFコミックス フラッパーシリーズ)





「モコと歪んだ殺人鬼ども(4) (MFコミックス フラッパーシリーズ)」です!!
モコと歪んだ殺人鬼ども(4) (MFコミックス フラッパーシリーズ)





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画批評(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。