2014年11月07日

【2014年】「啓文堂書店文芸書大賞」が決定!!栄冠は小林泰三先生『アリス殺し』(東京創元社刊)に輝く!!

啓文堂書店さん主催による「2014年 啓文堂書店文芸書大賞」が決定しました!!

栄冠は小林泰三先生『アリス殺し』(東京創元社刊)に輝いたとのこと!!

受賞おめでとうございます!!

受賞作『アリス殺し』については過去記事にてネタバレ書評(レビュー)がありますね。
年末のミステリ系ランキングでは『早ミス』8位、『本ミス』6位、『このミス』4位。
童話の持つ残虐性を見事にミステリに活かした快作であり怪作です。
是非、読むべし!!

『アリス殺し』(小林泰三著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

2014年(2013年発売)ミステリ書籍ランキングまとめ!!

◆関連過去記事
『アリス殺し』(小林泰三著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「ドッキリチューブ(『完全・犯罪』収録)」(小林泰三著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

「アリス殺し (創元クライム・クラブ)」です!!
アリス殺し (創元クライム・クラブ)





「大きな森の小さな密室 (創元推理文庫)」です!!
大きな森の小さな密室 (創元推理文庫)





「見晴らしのいい密室 (ハヤカワ文庫JA)」です!!
見晴らしのいい密室 (ハヤカワ文庫JA)



【関連する記事】
posted by 俺 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説賞関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408462411
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック