2014年11月27日

岡部えつ先生『残花繚乱』(双葉社刊)がTBS系木曜21時枠にてドラマ化!!タイトルは木曜ドラマ劇場「美しき罠〜残花繚乱〜」とのこと!!

岡部えつ先生『残花繚乱』(双葉社刊)がTBS系木曜21時枠にてドラマ化されることが判明しました。
ドラマ版のタイトルは木曜ドラマ劇場「美しき罠〜残花繚乱〜」とのこと!!

原作『残花繚乱』とは―――

<あらすじ>

・単行本版
複雑に絡み合う男女の愛の行方。西田りかは会社の常務の柏木荘太と不倫の関係だ。荘太の妻・美津子はその事実を掴み、荘太を兄と慕う圭一をりかにあてがおうとする。圭一は美津子を密かに想っているのだが……。他にりかと同じ書道教室に通う二人の女性や師範の人生も絡む。愛、嫉妬、苦悩がつややかに精緻に描かれた、大人の女の物語。

・文庫版
西田りかは会社の常務の柏木荘太と不倫の関係だ。荘太の“パーフェクト妻”美津子は鋭くそれを嗅ぎ取り、よりにもよって荘太を兄と慕う圭一と、りかを見合いさせようとする。当の圭一は美津子のことを密かに想っている。他にリカと同じ書道教室に通う二人、全身に整形を施す麻紀、夫婦生活がうまくいっていない泉の動きも絡んでくる。愛、嫉妬、苦悩がつややかに艶美に描かれた、オトナのオンナ小説。
(双葉社公式HPより)


そして、ドラマ版のあらすじはこちら。

<あらすじ>

3年間の不倫にピリオドを打って、いわくつきの結婚に向かおうとしている34歳のOL・ 西田りか(田中麗奈)。
大手企業の常務であり、美しい妻を持ちながら、りかの長年の不倫相手である、ハンサムで色気たっぷりの野心家54歳・柏木荘太(村上弘明)。
会社経営者の娘として育ち、夫は会社の常務となり、高校生の娘が一人、という何不自由ない暮らしをしている荘太の妻、47歳の主婦・柏木美津子(若村麻由美)。
荘太の親友の弟で柏木家に幼い頃から出入りしており、りかと見合いすることになった33歳の青年実業家・落合圭一(青柳翔)。
この4人の恋愛&憎悪模様が複雑に展開していく──。

りかは、地味な人生を送ってきた普通のOL。17歳の時に母親が他界したため父親を慕っているファザコンで、父親像を求めて荘太と純愛に落ちた。不倫に未来はないと分かっているが、荘太への愛は深い。そんなりかが荘太に裏切られ、捨てられた。しかもそれを画策したのは荘太の妻・美津子だった。それを知った瞬間、りかの心に激しい復讐の炎が燃えあがる。しかし、復讐を決意するも悪女にはなりきれないりか。身から出た錆とは言え、次々と襲い掛かる周囲の悪に打ちのめされていく…。でも、もう引き下がれない…!

りかは、周囲のエゴイストたちに勝つことができるのか──?
そして、本当の幸せを見つけ掴み取ることができるのか──?

りかに復讐を決意させた荘太の妻・美津子。彼女が密かに圭一を心の頼りにしていることを知ったりかは、圭一の心を奪い取ろうと決意し、結婚を前提に付き合い始める。しかし美津子は年季の入った魔性の女。りかは宣戦したことを後悔するが、美津子の戦闘態勢には拍車がかかっていく…。
りかに襲い掛かってくるのは、女だけではない。りかの見合い相手である圭一は美津子に横恋慕しており、彼女への想いを断ち切れずに継続していく。りかと別れた荘太も然り。彼には密かな野望があり、その火の粉がりかにも降りかかることになる。

さらに敵は存在する。インテリアコーディネーターとして活躍し、常に恋愛相手を欠かさず、美容整形に投資を惜しまない42歳の独身キャリアレディ・桐谷麻紀(三浦理恵子)。外資系証券会社に勤務し、夫婦で都心のマンション暮らし、さらにはコンプライアンスオフィサー会社を起業しようとしている、36歳の成り上がりレディ・滝本泉(高橋かおり)。教室を持ち個展を開く売れっ子書道家として活躍中の、60歳の独身女性文化人・江崎龍子(池畑慎之介)。大手企業常務のハンサムな父親と、美人な母親に囲まれ裕福に育てられたが、母親に激しい嫌悪感を抱いている16歳の高校生・柏木美羽(吉田里琴)。
友だちのふりをしながら、裏切ろうとする麻紀。愚かな女だが、愚かなりの攻撃に対して、りかはどう応戦するのか? 書道家の龍子もまた、ある意味敵だ。全てを達観している龍子だが、りかの人生を興味本位に翻弄していく。そして、一番の強敵は美羽かもしれない。大人たちの汚れた部分を見透かす彼女からも、りかは攻撃を受けていく。唯一、心を開いて付き合うことができるのが、泉だ。地味な人生から成り上がってきた彼女には信頼が置けるのだ。ところが、彼女もまた…?
りかの周囲は敵だらけ。互いに騙し合い、牽制し合い、誰が真の幸せに辿り着くことができるのか──? 
熱く切ない大人たちの闘いがはじまる。
(公式HPより)


物語的にはドロドロした作品と言えそうです。

キャストはあらすじ上に記載の通り。
西田りか役に田中麗奈さん、柏木美津子役に若村麻由美さんなど豪華。

2015年1月8日スタートということで2015年1月ドラマとして注目の1作となりそうだ。

ちなみに、同じく2015年1月期における木曜21時枠のドラマにはテレビ朝日系にて「DOCTORS 3〜最強の名医〜」が予定されています。
「DOCTORS〜最強の名医〜」はバラエティ的な明るさがウリのドラマ。
同じドラマと言えど見事に内容的に陰と陽で分かれており、視聴者層の棲み分けが出来そうです。

なお、原作は文庫版が2014年12月26日発売予定とのこと。
興味のある方は下に単行本版のリンクを用意しましたが文庫発売まで待つのもアリかも。

ドラマ化される「残花繚乱」です!!
残花繚乱





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。