2014年12月06日

「学生明智健吾の事件簿」第3話(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

「学生明智健吾の事件簿」第3話(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)ネタバレ批評(レビュー)です!!

「金田一少年の事件簿R」第4弾は「学生明智健吾の事件簿」!!
東大生となった明智が謎解きに挑む!!


【「学生明智健吾の事件簿」登場人物一覧】
明智健吾:言わずと知れた金田一少年のライバル……で良いのだろうか。
剣持:若かりし日のイケメン剣持。月日の流れの何が明智と剣持を分けたのだろうか?

美国礼菜:音羽山女子大の学生。明智の高校時代の先輩。ミスDJと呼ばれている。
名鳥めぐみ:音羽山女子大の学生。
琴沢華音:音羽山女子大の学生、明智と知り合う。
海堂:西東医大の学生。被害者。
内田朋宏:西東医大の学生。礼菜のラジオにハガキを送った。

姫野:秀央高校教諭。「高遠少年の事件簿」に登場。

<あらすじ>

・前回はこちら。
【謎はすべて解けた!?】「学生明智健吾の事件簿」第2話(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

西東医大の学生・海堂が殺害されたことにより、剣持刑事(当時)が捜査に乗り出した。
剣持は被害者・海堂の携帯から礼菜のあられもない姿の写真を発見。
これを動機として礼菜が海堂を殺害したと考える。

だが、礼菜には鉄壁のアリバイがあった。
ラジオの生放送中だったのだ。

これに肩を落とす剣持。
そんな彼に近付く人影が……誰あろう明智である。

明智の素性を聞かされた剣持は鼻持ちならない奴と不快感を抱く。
だが、後に彼の上司になるとは思いも寄らないのであった。

そんな剣持の気も知らず、明智は礼菜のアリバイを疑問視していた。
剣持を説き伏せ協力体制を構築すると、ラジオ放送のタイムテーブルを手に入れることに。

リクエスト曲はほぼ2分のものが数回。
間に礼菜のフリートークが等間隔に挟まれていた。
まさに分刻みである。
ただ1度だけ明智自身がリクエストした曲が2分30秒ほど放送されていた。
これだけは他の物に比較すると30秒だけ長いが……。

さらに実際のラジオ放送を録音したものを再生し、あることに気付く。
こうして明智はトリックに気付くのであった―――4話に続く。

<感想&推理>

「金田一少年の事件簿」が「金田一少年の事件簿R」として帰って来ました。
その第4弾は「学生明智健吾の事件簿」です!!

今回はその第3話。

礼菜は明智の出馬を知ってアリバイトリックが看破されることを覚悟した様子ですね。
手腕と評判を知る後輩だけに彼の実力も分かる……だからこそか。

ちなみにトリックと機転については前回の予測通りで良さそう。
そうでなければ、あの長いタイムテーブルは必要ない筈だし。

そのトリックは「事前に録音した内容をラジオで放送しアリバイを作成した」。
これに生じた齟齬は「地震により録音した内容が使えなくなった」。
機転は「リクエスト曲放送中に再度、録音内容を収録し直した」。
放送を耳にして明智が気付いたあることは「雨について触れてしまったこと」か。
これらについて詳しくは後述。

ただ、前回にて上記と共に述べた「本来の録音使用時間が秒単位で固定されており、これに合わせて番組中で礼菜が地震に触れた分だけずれた時間をリクエスト曲で調整した説」もまだありそうな感触ではある。
正直、これについては「礼菜のフリートークで調整出来るから」として排除したが……どうなんだろ。

ちなみに、「金田一少年」の原作者である樹林伸先生は夏にラジオ出演されたのでそういった経験を活かして本作が作られたのかもしれません。

あなたもラジオで金田一少年と共闘しよう!!ラジオ番組「謎はすべて解けた!樹林伸の推理クイズ」を聞き逃すな!!

では、此処からは前回の再掲です。

トリックは前回同様「事前に録音した内容をラジオで放送しアリバイを作成した」説を推す。

これを成立させる為には、リスナーからのリクエスト曲の一部に架空リスナーによる架空のリクエストを受け付ける必要がある。
例えば、前半と終盤のリクエストだけ本物で殺害時刻付近のリクエストは事前に礼菜とめぐみが創造した架空リスナーからのリクエスト内容を収録したテープを放送する。
これにより、礼菜はブースを離れつつもアリバイが成立する。

但し、これを用いるにあたり想定外の出来事が発生した。
それが突然の地震。
地震により生じたアクシデントについて考えられる可能性は次の2つ。

1.地震により事前に録音していたテープに不備(破損?)が生じた。
2.番組中にて礼菜が地震に触れざるを得なくなり、この分だけ本来の録音時間分の尺がずれた。

さて、いずれがアクシデントと呼べるのか?
可能性として高いのは1か。
2であれば、礼菜自身が番組の中で尺に合うよう時間を計ってトークを調整すれば良いわけだし。

で、1に対応すべく「めぐみが機転を働かせた」。
だとすれば、考えられるのは「本番中にテープの内容を再度収録し直した」か。

つまり、敢えて番組中に占めるリクエスト曲の割合を増やすことで、リクエスト曲の再生中にフリーとなった礼菜がテープにアリバイ放送を収録し直したのではないか。
この際、利用されたリクエスト曲の1つが明智のものだったと考えられる。

これにより、地震発生から殺害時刻まで時間がかなり空いているにも関わらず、双方が描写された理由も分かる。
改めて収録し直すにはリクエスト曲を活かしてもそれなりの時間がかかる筈で、その為に作中の地震発生時刻と殺害時刻が離れていたのだろう。
また、地震直後に礼菜が地震の件についてラジオで触れていることからも、地震そのものよりも地震が発生したことで生じた被害が主眼になっていると思われることも、この仮説を裏付ける。
どうだろう、かなり良い線を行っていると思うのだが……。

とりあえず1つだけ言えることは礼菜が失言を犯していること。
ブース内は防音設備に囲まれているから、外の様子は見えない筈。
しかし、礼菜は外が雨であることを番組中に洩らしてしまった。
同じラジオDJによる犯行を描いた「古畑任三郎」の「さよならDJ」や「相棒Season7」の「顔のない女神」でもそうであったように「その場に居れば知らない筈の情報を知っていた」こと……これが致命傷になりそう。
まぁ、礼菜の場合は失言の内容が先の2例のような特別な情報ではなく一般的な物になるので「放送中にスタッフの誰かに外から教えて貰った」と言えば切り抜けられるそうではあるが……。

そう言えば『小説 野性時代』(角川書店刊)にて「金田一少年の事件簿」原作者である樹林伸先生『ドクター・ホワイト』が2014年11月号から連載開始されています。
こちらも注目すべし!!

綾辻行人先生「Another」シリーズ続編『Another 2001』が『小説野性時代132号(11月号)』にて連載開始!?

◆「学生明智健吾の事件簿」関連過去記事
【新エピソードスタート】「学生明智健吾の事件簿」第1話(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

【謎はすべて解けた!?】「学生明智健吾の事件簿」第2話(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)ネタバレ批評(レビュー)

◆シリーズ関連過去記事
・「金田一少年の事件簿R」より「狐火流し殺人事件」のまとめはこちら。
「狐火流し殺人事件」(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿R」より「亡霊校舎の殺人」のまとめはこちら。
「亡霊校舎の殺人」(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)ネタバレ批評(レビュー)まとめ

・「金田一少年の事件簿R」より「雪鬼伝説殺人事件」のまとめはこちら。
「雪鬼伝説殺人事件」(「金田一少年の事件簿R」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿」より「薔薇十字館殺人事件」のまとめはこちら。
「薔薇十字館殺人事件」(「金田一少年の事件簿」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿」より「香港九龍財宝殺人事件」のまとめはこちら。
「香港九龍財宝殺人事件」(「金田一少年の事件簿」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿」より「暗黒城殺人事件」のまとめはこちら。
「暗黒城殺人事件」(「金田一少年の事件簿」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿」より「人喰い研究所殺人事件」のまとめはこちら。
「人喰い研究所殺人事件」(「金田一少年の事件簿」、講談社刊「週刊少年マガジン」連載)まとめ

・「金田一少年の事件簿」より「ゲームの館殺人事件」のまとめはこちら。
「ゲームの館殺人事件」まとめ(「金田一少年の事件簿」より)

・「金田一少年の事件簿」より「錬金術殺人事件」のまとめはこちら。
「錬金術殺人事件」まとめ(「金田一少年の事件簿」より)

・同じく「高度1万メートルの殺人」のまとめはこちら。
「高度1万メートルの殺人」まとめ(「金田一少年の事件簿」より)

・さとう先生による読み切り「トキメキトキナ消失宣言」のネタバレ批評(レビュー)はこちら。
「別冊少年マガジン」(講談社)より「トキメキトキナ消失宣言」ネタバレ批評(レビュー)

【ドラマ版】
ドラマ版「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件・アジア北米同日放送〜美雪誘拐!破滅の街の悲劇…死体出現密室トリックの謎はすべて解けた!」(1月12日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件 マレーシアのジャングルで合宿中の生徒達が次々と消えた…太陽と月が交わる時暴かれる驚愕のトリック!謎はすべて解けた!」(1月4日放送)ネタバレ批評(レビュー)

「金田一少年の事件簿N」(日本テレビ系、2014年)まとめ

「金田一少年の事件簿R(1) (講談社コミックス)」です!!
金田一少年の事件簿R(1) (講談社コミックス)





こちらはキンドル版「金田一少年の事件簿R(1)」です!!
金田一少年の事件簿R(1)





「金田一少年の事件簿R(2) (講談社コミックス)」です!!
金田一少年の事件簿R(2) (講談社コミックス)





「金田一少年の事件簿R(3) (週刊少年マガジンKC)」です!!
金田一少年の事件簿R(3) (週刊少年マガジンKC)





「金田一少年の事件簿R(4) (週刊少年マガジンKC)」です!!
金田一少年の事件簿R(4) (週刊少年マガジンKC)





「金田一少年の1泊2日小旅行(1) (講談社コミックス)」です!!
金田一少年の1泊2日小旅行(1) (講談社コミックス)





こちらはアニメ版サウンドトラック!!
「金田一少年の事件簿R オリジナルサウンドトラック」です!!
金田一少年の事件簿R オリジナルサウンドトラック





「高遠少年の事件簿 (少年マガジンコミックス)」です!!
高遠少年の事件簿 (少年マガジンコミックス)





「金田一少年の事件簿N(neo) DVD-BOX」です!!
金田一少年の事件簿N(neo) DVD-BOX





「金田一少年の事件簿N(neo) Blu-ray BOX」です!!
金田一少年の事件簿N(neo) Blu-ray BOX





「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件 [DVD]」です!!
金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件 [DVD]





「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件 [Blu-ray]」です!!
金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件 [Blu-ray]





「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件 [Blu-ray]」です!!
金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件 [Blu-ray]





「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件 [DVD]」です!!
金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件 [DVD]





こちらはゲーム。「金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海」です!!
金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海





シリーズの1つ「金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(上)(週刊少年マガジンKC)」です!!
金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(上)(週刊少年マガジンKC)





「金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(下)(週刊少年マガジンKC)」です!!
金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(下)(週刊少年マガジンKC)





「(TVアニメ化10周年記念) アニメ「金田一少年の事件簿」DVD コレクターズBOX (初回限定生産)」です!!
(TVアニメ化10周年記念) アニメ「金田一少年の事件簿」DVD コレクターズBOX (初回限定生産)





◆金田一少年の事件簿シリーズコミックはこちら。


◆金田一少年の事件簿シリーズ映像作品はこちら。


【関連する記事】
posted by 俺 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画批評(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。