2015年01月16日

「どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」(西尾維新原作、中村光作画、集英社刊『週刊ヤングジャンプ』掲載)ネタバレ批評(レビュー)

「どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」(西尾維新原作、中村光作画、集英社刊『週刊ヤングジャンプ』掲載)ネタバレ批評(レビュー)です。

実は管理人は中村光先生「聖☆おにいさん」のファン。
中村光先生の作品を読んだならば批評(レビュー)するしかないのだ。
というワケで、ネタバレ批評(レビュー)です。

<ネタバレあらすじ>

登場人物一覧:
寝住:第12回12大戦の優勝者。


12年に1度、干支の名を冠した12人の戦士が戦う―――それが12大戦。
この大戦でただ1人生き残った勝利者は何でも願い事を1つ叶えることが出来る。

その12大戦の第12回大会優勝者こそが寝住である。
こうして、寝住は1つだけ願い事を叶える権利を手に入れた。

さて、いざ手に入れたとなると悩むのが「何を叶えて貰うか」。

寝住は「気に喰わないクラスメートの排除」を想像する。
だが、そんなことに使うのは勿体ない。
もっと大きいことが出来るのだ。

例えば「あの娘のスカートを捲ったら」どうだろうか。
いや、これは小さい、小さすぎる。
もっと大きいことが出来るのだ。

12大戦の犠牲者を生き返らせるのはどうだろう。
いや、待てよ……世の因果に反するようなことを1個人が決めてよいワケがない。
そもそも、他にもいろいろなところで死者が出ているワケで命の選別は許されないだろう。

絶対的支配者になるのはどうだろう。
いや、統治が面倒臭そうだ。

願いについて必死に悩む寝住。
その可能性は際限なく広がる……かに見えた。
だが、どの願いも一長一短。
思いついた途端にそれを放棄せざる得なくなる。
やがて、それについて考えること自体に苦痛に感じることに。

そして、寝住が願いを叶える日がやって来た。
息も絶え絶えの様子の寝住が口にした願いは「心の安息」であった。

翌日、登校した寝住の表情にはこれ以上ない安堵の表情が浮かんでいた―――エンド。

<感想>

本作は西尾維新先生原作による短編読切を異なる作家が漫画化することを競う「大斬―オオギリ―」の一作。
2015年1月8日に発売された『週刊ヤングジャンプ 6・7合併号』(集英社刊)に掲載されました。

寝住の世界に絶対的支配者が存在しないことから第1回から第11回までの優勝者も同様の経緯を辿ったことが想像出来ますね。
そして、99の願いが並ぶ見開きは「めだかボックス」の安心院さんを思い出した。
あれは必見です!!

◆関連過去記事
【中村光先生関連】
聖☆おにいさん(モーニング・ツー)

【驚嘆】「聖☆おにいさん」が大英博物館に展示されているらしい。

【祝】中村光先生、ご出産とのこと!!

【ヤングジャンプ関連】
やがて来るであろう第二部に向けて……「東京喰種」を考察してみる

【考察】「東京喰種:re」について「7話:昧人」までで考察する!!

「カコとニセ探偵」(光永康則作、集英社刊「週刊ヤングジャンプ」掲載)ネタバレ批評(レビュー)

「私と小百合」(福島鉄平作、集英社刊『週刊ヤングジャンプ』掲載)ネタバレ批評(レビュー)

「スキップ!山田くん」(大場つぐみ作、ろびこ画、集英社刊『週刊ヤングジャンプ』掲載)ネタバレ批評(レビュー)

【遂に最終回】「へ〜せいポリスメン!!」最終話「どっちっスか!」(稲葉そーへー著、集英社刊『週刊ヤングジャンプ』連載)ネタバレ批評(レビュー)

今週(2012年4月5日)の「へ〜せいポリスメン!!」(稲葉そーへー著、集英社刊ヤングジャンプ連載)がかなり面白かったのでネタバレ批評(レビュー)

本作の前日譚となる十二大戦の様子を描いた「十二大戦」です!!
十二大戦





キンドル版「大斬―オオギリ― 西尾維新原作読切集 (ジャンプコミックスDIGITAL)」です!!
大斬―オオギリ― 西尾維新原作読切集 (ジャンプコミックスDIGITAL)





「めだかボックス 全22巻完結セット (ジャンプコミックス)」です!!
めだかボックス 全22巻完結セット (ジャンプコミックス)





「めだかボックス 黒神めだか (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)」です!!
めだかボックス 黒神めだか (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)





キンドル版「[まとめ買い] めだかボックス モノクロ版」です!!
[まとめ買い] めだかボックス モノクロ版





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画批評(レビュー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。