2015年03月27日

「赤と黒のゲキジョー」が既に最終回を迎えていた!?2015年4月からは「金曜プレミアム」がスタートとのこと!!

「赤と黒のゲキジョー」と言えばフジテレビ系金曜21時枠にして「2時間サスペンス」枠の1つ、2014年10月に「金曜プレステージ」から変更が為されたばかりの番組。
そんな「赤と黒のゲキジョー」が既に放送終了を迎えていたことが明らかになりました。

「赤と黒のゲキジョー」が最終回を迎えていたのは2015年3月13日に放送された「号泣裁判」でのこと。
すなわち2週間ほど前のこととなります。
これにより「赤と黒のゲキジョー」は半年未満で放送終了を迎えたことに。

これを証明するように、既に「赤と黒のゲキジョー」公式HP上では「放送終了」との文字が表示。
「金曜エンタテインメント(金曜プレステージの前番組)」時代から続く人気シリーズ「浅見光彦」も単独番組としてスペシャル番組欄にカテゴライズされています。

なお、次週の金曜日(2015年4月3日)からは「金曜プレミアム」がスタート。
内容的にはこれまでと同様に「赤と黒のゲキジョー」を引き継ぐものと思われます。
おそらく既に存在している「土曜プレミアム」に合せてのタイトル変更が理由なのかもしれませんね。
その方が「プレミアム」をキーワードにしていた場合の録画率も伸びるだろうし。

ちなみに「金曜プレミアム」の記念すべき第1回は映画「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」が放送予定とのこと。
「ライアーゲーム」、原作も既に完結しています。
これについては過去記事がありますね。

「LIAR GAME」最終話(最終回)「LIAR GAME」(甲斐谷忍作、集英社刊『週刊ヤングジャンプ』連載)ネタバレ批評(レビュー)

それにしても「赤と黒のゲキジョー」で放送された「2時間サスペンス系ドラマ」で本ブログで取り上げた作品は9本に留まることに。
果たして「金曜プレミアム」ではこの数が増えるのか……注目です!!

さらに、その9作中には「Vシリーズ」初のドラマ化作品である「黒猫の三角」も含まれています。
個人的には良いドラマ化だっただけにシリーズ次回があることに期待してて影響が無ければ良いのだけど。

赤と黒のゲキジョー「スペシャルドラマ 瀬在丸紅子の事件簿〜黒猫の三角〜 檀れいによる新ヒロインが誕生!美貌の没落貴族が密室殺人の謎に挑む!」(2月6日放送)ネタバレ批評(レビュー)

◆関連過去記事
2014年10月から「金曜プレステージ」がタイトル変更されていた!?新タイトルの名は「赤と黒のゲキジョー」に!!

スタンダール著「赤と黒 (上) (新潮文庫)」です!!
赤と黒 (上) (新潮文庫)





同じく「赤と黒 (下巻) (新潮文庫)」です!!
赤と黒 (下巻) (新潮文庫)





【関連する記事】
posted by 俺 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。