2015年04月10日

講談社刊『メフィスト』も遂に電子書籍に参入とのこと!!

講談社刊行のミステリ雑誌『メフィスト』が「2015 vol1」から紙媒体だけでなく電子書籍版にても刊行されることが明らかになりました……と言うか既に刊行されています。

『メフィスト』と言えば、何と言ってもあの大ボリューム。
あのボリュームこそが「本書を購入した!!」と実感させ、同時に「嵩張るなぁ」とも思わせるものでした。
なにしろ、現在でも700ページ超のボリューム。
しかも、今でこそ抑え目ですが一時期にはこれを上回る厚さがあったのですから。

それがこれからは端末の中に収まることに。
これこそ電子書籍化の醍醐味か。
あの重さに悩んでいた方はこれから持ち運び楽々となりそうです。
これにより新規読者も増える……かも。

とはいえ、あの重さこそが本書を手に入れたとの実感だったのも事実。
いずれにしろ、今後は紙媒体派と電子書籍派とに二分化されそうな気がしますね。

◆『メフィスト』関連過去記事
『メルカトル鮎 悪人狩り「第1話 囁くもの(メフィスト2011 vol.3掲載)」』(麻耶雄嵩著、講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『狼と兎のゲーム』(我孫子武丸著、講談社メフィスト連載)ネタバレ書評(レビュー)まとめ

『シュークリーム・パニック Wクリーム』(倉知淳著、講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『シュークリーム・パニック 生チョコレート』(倉知淳著、講談社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『スーサイド・パラベラム』第1話(道満晴明作、講談社刊『メフィスト』連載)ネタバレ批評(レビュー)

『スーサイド・パラベラム』第2話(道満晴明作、講談社刊『メフィスト』連載)ネタバレ批評(レビュー)

『スーサイド・パラベラム』第3話(道満晴明作、講談社刊『メフィスト』連載)ネタバレ批評(レビュー)

『スーサイド・パラベラム』第4話(道満晴明作、講談社刊『メフィスト』連載)ネタバレ批評(レビュー)

『スーサイド・パラベラム』第5話(道満晴明作、講談社刊『メフィスト』連載)ネタバレ批評(レビュー)

「メフィスト 2015 VOL.1 (講談社ノベルス)」です!!
メフィスト 2015 VOL.1 (講談社ノベルス)





キンドル版「メフィスト 2015 VOL.1」です!!
メフィスト 2015 VOL.1





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 既刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。