2015年05月11日

小林泰三先生『アリス殺し』(東京創元社刊)の姉妹編が登場!?その名は『クララ殺し』!!

驚きの情報が飛び込んで来ました。
なんと、小林泰三先生『アリス殺し』(東京創元社刊)の姉妹編が登場するらしいのです。
気になるその名は『クララ殺し』とのこと!!

『クララ殺し』第1話(小林泰三著、東京創元社刊『ミステリーズ!vol.71 JUNE 2015』掲載)ネタバレ書評(レビュー)

『アリス殺し』に続く作品が『クララ殺し』!?
何とも意味深長なタイトルなのですが、まさか「アルプスの少女の大親友」で「クララが立った〜〜〜」で有名なあのクララなのでしょうか。
だとすると、だとすると、何だか凄そうな予感。
まさか、クララというキャラクターの特性である車椅子特有のトリックが盛り込まれるのでしょうか。
何となく不可能犯罪の予感。
うわ、なんだかドキドキして来たぞ!!

ちなみに、何故管理人がこんなにドキドキしているかは『アリス殺し』をご覧頂ければお分かりになる筈。
『アリス殺し』はタイトル通りルイス・キャロル作品として知られる『不思議の国のアリス』や『鏡の国のアリス』をモチーフに意外な設定と度胆を抜く展開、さらに驚愕の結末で話題を浚った傑作の1つ。
2014年には「啓文堂書店文芸書大賞」も受賞しています。
詳しくは過去記事を参照のこと。

『アリス殺し』(小林泰三著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

【2014年】「啓文堂書店文芸書大賞」が決定!!栄冠は小林泰三先生『アリス殺し』(東京創元社刊)に輝く!!

あの作品に姉妹編!?
もうこの時点で期待値がグイグイ上がって行くのを感じます!!

そんな『クララ殺し』ですが雑誌『ミステリーズ!』(東京創元社刊)にて連載。
注目の第1話は2015年6月12日発売予定『ミステリーズ!vol.71 JUNE 2015 』に掲載とのこと。
見逃すな!!

◆「小林泰三先生」関連過去記事
【書籍関連】
『アリス殺し』(小林泰三著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『クララ殺し』第1話(小林泰三著、東京創元社刊『ミステリーズ!vol.71 JUNE 2015』掲載)ネタバレ書評(レビュー)

『愛玩』(小林泰三著、新潮社刊『小説新潮 2015年3月号』掲載)ネタバレ書評(レビュー)

「ドッキリチューブ(『完全・犯罪』収録)」(小林泰三著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

【その他】
【2014年】「啓文堂書店文芸書大賞」が決定!!栄冠は小林泰三先生『アリス殺し』(東京創元社刊)に輝く!!

『クララ殺し』第1話が掲載予定の「ミステリーズ!vol.71」です!!
ミステリーズ!vol.71





『愛玩』が掲載された「小説新潮 2015年 03 月号 [雑誌]」です!!
小説新潮 2015年 03 月号 [雑誌]





「アリス殺し (創元クライム・クラブ)」です!!
アリス殺し (創元クライム・クラブ)





キンドル版「アリス殺し」です!!
アリス殺し





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。