2015年07月21日

月曜ゴールデン「税務調査官 窓際太郎の事件簿29 奈良VS京都?高速鉄道誘致を巡る対立が恋人たちを引き裂く…美人女将へ秘めた想い…太郎激走!」(7月20日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「税務調査官 窓際太郎の事件簿29 奈良VS京都?高速鉄道誘致を巡る対立が恋人たちを引き裂く…美人女将へ秘めた想い…太郎激走!」(7月20日放送)ネタバレ批評(レビュー)です!!

<あらすじ>

世田谷南税務署の窓辺太郎(小林稔侍)は「窓際」と呼ばれている。もともとは国税局の査察課長という要職にあったのだが、ある事件の捜査中に部下を死なせてしまい、その責任を問われてヒラの税務署員に大左遷されたのだった。しかし、太郎にはもうひとつの顔があった。難事件があれば命を受けて悪を懲らしめる、陰の税務調査官なのだ。
ある日、太郎は元上司であった森村(北村総一朗)から相談を受ける。関西に開通計画のある新しい高速鉄道に関して気になることがあるというのだ。森村が親しくしている奈良の観光開発協会理事・乾健太郎(田中健)が熱心に誘致活動をしているのだが、ここにきて京都が誘致の動きを活発化させており、奈良と京都が対立していた。その動きに不正の疑いがあるというのだ。太郎は詳細を調べるため、奈良へ向かう。
奈良にやってきた太郎には、もうひとつ森村から頼まれていることがあった。奈良の税務署に勤めている乾の娘・万里子(原幹恵)には真島良介(佐藤アツヒロ)という恋人がいるのだが、二人の結婚に乾が反対しており、乾と二人の仲を取り持ってやって欲しい、というのがその頼みだった。京都府議会議員である真島の父と高速鉄道誘致の件で対立していることが結婚反対の大きな理由と聞いた太郎は、良介の姉・悠子(生田智子)の応援もあり、ひと肌脱ごうと乗り出す。そんな時、柿田(藤堂新二)という京都府議が殺害され、乾が重要参考人として警察で事情聴取を受けることに…。
(月曜ゴールデン公式HPより)


では、続きから(一部、重複アリ)……。

世田谷南税務署の窓辺太郎にはもう1つの顔があった。
元国税局査察部長・森村の密命を受けて悪を懲らしめる陰の税務調査官だったのだ。
しかし、この秘密を知る者は少ない……。

そんなある日、窓辺は森村から関西に開通予定の高速鉄道計画について調査するよう密命を受けた。
森村によればこの計画に不正があり、彼の友人である奈良観光開発協会理事・乾健太郎が窮地に追いやられているらしい。

こうして、奈良へと向かった太郎は奈良税務署に勤務する乾の娘・万里子を訪ねる。
実は太郎は森村からもう1つの密命を受けていた。

それは万里子とその婚約者・真島良介について。
2人は互いに愛し合っているのだが、乾がこの結婚に反対しているらしい。
其処で乾と万里子たちの間を取り持って欲しいと依頼されたのだ。

太郎は良介の姉・武藤悠子の助けを得て事態の収拾に当たることに。
悠子は過去に両親の反対を押し切り駆け落ち同然で武藤という男性と結婚していたが、武藤を亡くすと小料理屋の女将として1人で生きていた。
そして、悠子によれば太郎は武藤に似ているらしい。
悠子は太郎に好意を寄せ、太郎もまた彼女に惹かれ始める。

そんな中、京都府議・柿田清二が何者かに殺害された。
柿田は京都側の高速鉄道計画推進派のリーダーであった。
どうやら、京都と奈良の間で高速鉄道開通に向けて暗闘が繰り広げられているようだ。

調査を続けた太郎は奈良出身の大物代議士・玉井啓信と事務次官・三原が背後に居ることを突き止めた。
奈良側に立つ玉井と三原が柿田を殺害したのだ。
そして、これに故郷を愛する乾も関与していたのである。
不正を行っていたのは玉井、三原、乾だったのだ。

この事実に打ちひしがれる万里子。
万里子は乾を救うべく事実を隠蔽しようとするが……。

矢先、万里子に反して事実を明かすべきと考えていた良介が玉井の部下たちに襲撃され入院することに。
さらに、太郎から説得を受けた万里子は乾に立ち向かう覚悟を決める。

万里子たちから説得された乾は自身を不利に追い込むと知りながらも玉井と三原の不正の証拠を太郎に託す。

一方、悠子に想いを寄せられた太郎であったが「世の悪を糺す」との使命を重んじ彼女のもとを去ることに。

東京に戻った太郎は玉井の事務所を急襲し悪を討つのであった。

数日後、万里子から手紙を受け取った太郎。
其処には万里子が税務署を退職し良介と結婚することが記されていた―――エンド。

<感想>

「税務調査官 窓際太郎の事件簿」シリーズ29作目。
前回(第28回)は2015年1月26日の放送なので、ほぼ半年ぶりの新作です。
前回のネタバレ批評(レビュー)については過去記事リンクをどうぞ!!

では、ドラマの感想から。

今回は「窓辺太郎の切ない恋」が描かれましたね。
使命と恋……両立することが叶わぬソレに、太郎は使命を選びました。
彼は使命を持った旅人、それ故に1つところに留まることが出来ない。
だから、悠子のもとを去った。

とはいえ、これは悠子に太郎以外にも傍で見守る男性が居たからこその選択だったような気がします。
もしも、悠子が純粋に1人であったなら……太郎も身を固めていたのかもしれません。
それくらい、今回はこれが中心となったストーリーでした。

そして同時に感じたのですが、今回は「男はつらいよ」みたいでしたね。
窓辺太郎が寅さん、悠子がヒロイン、椿さんが妹・桜みたいなポジションでした。
うむ、いずれは映画化を目指して欲しいくらいだ。

「男はつらいよ」シリーズ人気ナンバー1作品はどの作品!?人気投票の結果は……

でもって、前作で巨悪と刺し違え職を辞した森村でしたが今回も健在。
ラストにも登場したし良かったですね。

これなら次回にも期待です!!

◆関連過去記事
月曜ゴールデン「税務調査官 窓際太郎の事件簿28 福岡の美しい科学者が狙われた!?トクホ認定に潜む罠と涙の姉弟愛…太郎が命懸けで巨悪対決(トクホ認可に絡む不正を調べに博多へ飛んだ太郎!巻き込まれたリケジョの星を救えるのか?シリーズ最大の巨悪に太郎が挑む!)」(1月26日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「税務調査官 窓際太郎の事件簿27 日本の土地と農業が危ない!?北海道を舞台に太郎が大暴れ!外国人に土地を売る農民たちを苦悩から救え!」(7月28日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「税務調査官 窓際太郎の事件簿26 倉敷の街でひき逃げ殺人!?息子の夢を叶えて!高校球児と母の想いを裏切った悪い奴に痛快倍返し」(2月24日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「祝!シリーズ25回記念 税務調査官 窓際太郎の事件簿25〜楽しい九州旅行が一転!?心臓移植を待つ子の悲痛な叫び!不正の影?太郎が大人の嘘を斬る!!」(7月15日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「税務調査官 窓際太郎の事件簿24 母ちゃんが帰ってきた!?初恋の地・長崎で殺人事件と悪徳政治家を太郎が斬る!!」(11月12日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「税務調査官 窓際太郎の事件簿23 京都で見つけた初恋の面影!?純粋な心を踏みにじる悪党を太郎が斬る!!」(12月19日放送)ネタバレ批評(レビュー)

月曜ゴールデン「税務調査官 窓際太郎の事件簿22 ワイナリー相続を巡る隠し子騒動と飛び降り自殺?陰に大物政治家の欲と陰謀が!引き裂かれた母子の絆を取り戻せ」(6月27日放送)ネタバレ批評(レビュー)

<キャスト>

窓辺太郎:小林稔侍

椿 薫:麻生祐未

島崎春男:渡辺いっけい
矢田秋男:出川哲朗
北島冬美:小林千晴
森村真一郎:北村総一朗

窓辺トメ:野村昭子

乾 健太郎:田中 健
乾 万里子:原 幹恵
真島良介:佐藤アツヒロ
辰巳晋吉:大西武志
土産物屋店主:佐藤蛾次郎
塩見大輔:スギちゃん
柿田清二:藤堂新二
上原道男:中西陽介
玉井啓信:横光克彦
武藤悠子:生田智子 ほか
(公式HPより、敬称略)


「相続・贈与でトクする100の節税アイデア【新版】」です!!
相続・贈与でトクする100の節税アイデア【新版】





キンドル版「相続・贈与でトクする100の節税アイデア【新版】」です!!
相続・贈与でトクする100の節税アイデア【新版】





「〜税務調査の手続きが変わった今だからこそ〜 経営者であれば知っておきたい 税務調査のイロハ」です!!
~税務調査の手続きが変わった今だからこそ~ 経営者であれば知っておきたい 税務調査のイロハ





「調査官の「質問」の意図を読む 税務調査リハーサル完全ガイド」です!!
調査官の「質問」の意図を読む 税務調査リハーサル完全ガイド





キンドル版「ちょっと待った!! 社長! 御社の税務調査ココが狙われます!!」です!!
ちょっと待った!! 社長! 御社の税務調査ココが狙われます!!





キンドル版「税務調査対策パーフェクト・マニュアル」です!!
税務調査対策パーフェクト・マニュアル





「基礎控除引下げ後の相続税税務調査対策の手引−申告時と調査対応のポイント−」です!!
基礎控除引下げ後の相続税税務調査対策の手引−申告時と調査対応のポイント−





【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。