2015年07月13日

【2015年7月】角川書店刊『小説屋sari-sari』がリニューアルとのこと!!

2015年7月7日から角川書店刊『小説屋sari-sari』に大きな変化が訪れました。

『小説屋sari-sari』は角川書店から刊行されていた小説誌。

そんな『小説屋sari-sari』が7月配信号から「キャラクター小説誌」として生まれ変わるそうです。
そのリニューアル記念特集として「学園キャラクターミステリアンソロジー」が組まれました。
テーマは「響く予鈴は、推理の始まり」。

この特集に朝井リョウ先生、村崎友先生、秋吉理香子先生、深緑野分先生の名が。
特に朝井リョウ先生が学生時代に書き下ろしたと言う『マドンナゆかりの断髪』に注目です。

他にも、小路幸也先生、結城光流先生、三川みり先生、青木俊直先生らも執筆陣として名を連ねています。

さらに、メディアミックス情報や作家情報なども充実しているとのこと。
見逃すなかれ!!

「小説屋sari−sari 2015年7月号<小説屋sari−sari>」です!!
小説屋sari−sari 2015年7月号





キンドル版「小説屋sari−sari 2015年7月号<小説屋sari−sari>」です!!
小説屋sari−sari 2015年7月号





【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。