2016年03月14日

増田英二先生「実は私は」が舞台化とのこと!!

「週刊少年チャンピオン」(秋田書店刊)にて連載中の増田英二先生のコミック「実は私は」が舞台化されることが明らかになりました。

「実は私は」と言えば「秘密を守れないアナザルこと黒峰朝陽と、彼の想い人であり実は吸血鬼であった白神葉子、幼馴染の朱美みかん、宇宙人の藍澤渚、狼男の紫々戸獅穂、悪魔の紅本茜、未来人の黄龍院凛らが繰り広げるラブコメディ」。
時にシリアス、時にギャグと緩急織り交ぜる作風が魅力です。
詳しくは過去記事をご覧になられたし!!

その本作が遂に舞台化。
こうなると何と言っても気になるのはそのキャスト。

まず、朝陽役は大島崚さん、葉子役は飛鳥凛さん、みかん役は永吉明日香さん、渚役は若林倫香さん、獅穂役は柴小聖さん、明里役は加藤智子さん、茜役は高木友梨香さん、華恋役は三浦菜々子さん、凛役は高橋果鈴さん、カリスマ痴女役は尻無浜冴美さん、獅狼役は田中彪さん、源二郎役は室龍規さんが演じられるとのこと。

親世代の華恋や源二郎まで居る!!
ファンとしては嬉しいですね。
そう言えば、桐子役が気になるなぁ……。

また、本作は2015年7月から9月にはアニメ化も果たしています。
この舞台化により、シーズン2への期待も高まるか!?

【第EXTRA話】アニメ版「実は私は」スタッフさんとキャストさんの一部を明らかにされよう!

そんな「実は私は」舞台版ですが、2016年5月11日から15日に渡り東京・新宿村LIVEにて上演予定とのこと。
チェックすべし!!

もちろん、ウェディングドレス姿の明里が表紙の2016年3月時点の最新16巻も見逃すな!!

◆関連過去記事
「実は私は」第1話から第150話まで(増田英二作、秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載)まとめ

「実は私は(16): 少年チャンピオン・コミックス」です!!
実は私は(16): 少年チャンピオン・コミックス



「実は私は(15): 少年チャンピオン・コミックス」です!!
実は私は(15): 少年チャンピオン・コミックス



こちらはキンドル版「[まとめ買い] 実は私は」です!!
[まとめ買い] 実は私は





キンドル版「透明人間の作り方 (少年チャンピオン・コミックス)」です!!
透明人間の作り方 (少年チャンピオン・コミックス)





キンドル版「[まとめ買い] さくらDISCORD」です!!
[まとめ買い] さくらDISCORD



【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434830887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック