2016年04月09日

火村英生ファンは集うべし!!「探偵たちの夕べ」第7弾は『あるいは四風荘殺人事件』とのこと!!

2016年のゴールデンウィークも「大阪新阪急ホテル」さんに火村ファンが大挙することになりそうです。
「探偵たちの夕べ」第7弾『あるいは四風荘殺人事件』が2016年5月3日(火)、4日(水)に行われることが明らかになりました。

『あるいは四風荘殺人事件』は『火村英生に捧げる犯罪』(文藝春秋社刊)に収録された短編。
この原作が舞台化されるのです。

とはいえ、「探偵たちの夕べ」は通常の舞台劇に非ず。
なんと「顧客参加型イベント」なのです。
すなわち、舞台鑑賞と並行して観客も推理に参加出来ることに!!

気になるあらすじは次の通り。

<あらすじ>

ある屋敷で起こった連続殺人事件。その解決を望み、推理作家・有栖川有栖は英都大学准教授・火村英生にこう切り出した。「何も聞かんと、この事件の謎を解いてくれ。依頼主も明かされへん。なんで俺がこんなことを言うてるかも言われへん。必要な情報は用意しとく。その情報だけで犯人を割り出して欲しいんや」……一体、有栖川有栖はどんな事件を依頼したのでしょうか!?
(公式HPより)


会場は大阪新阪急ホテル2階「紫の間」。
開催期間は先述した通り2016年5月3日(火)と4日(水)の2日間。
それぞれ「昼の部」と「夜の部」が開催され、「昼の部」は12時から食事、13時から問題編、「夜の部」は18時30分から食事、19時から問題編との構成。
いずれも上演時間は1時間30分を予定とのこと。
また、火村英生役にはオオサワシンヤさん、有栖川有栖役には田中悟さんがキャスティングされています。

興味のある方は大阪新阪急ホテルさんに問合せすべし!!

◆関連過去記事
有栖川有栖先生講演会が三重県にて2013年4月20日に開催!!

有栖川有栖先生原作「探偵たちの夕べ」第3回開催決定!!タイトルは「ブラジル蝶の謎」に!!

「探偵たちの夕べ」第4回は「消えた黄金の謎」に!!

コミック版・火村にまた会える!!「臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート」新作読切が『月刊ASUKA 3月号』に掲載!!

「作家アリスシリーズ」遂にドラマ化!!その名も日本テレビ系「臨床犯罪学者 火村英生の推理」とのこと!!

キンドル版「火村英生に捧げる犯罪 (文春文庫)」です!!
火村英生に捧げる犯罪 (文春文庫)



「臨床犯罪学者 火村英生の推理(Blu-ray BOX)」です!!
臨床犯罪学者 火村英生の推理(Blu-ray BOX)



「臨床犯罪学者 火村英生の推理(DVD-BOX)」です!!
臨床犯罪学者 火村英生の推理(DVD-BOX)



【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。