2016年05月04日

【ドラマ情報】吉村達也先生「惨劇の村シリーズ」の一作『花咲村の惨劇』(徳間書店刊)が「月曜名作劇場」にてドラマ化とのこと!!

TBS系「月曜名作劇場」にて吉村達也先生「惨劇の村シリーズ」の一作『花咲村の惨劇』(徳間書店刊)がドラマ化されることが明らかになりました。

「惨劇の村シリーズ」は「花鳥風月」を名に冠した『花咲村の惨劇』『鳥啼村の惨劇』『風吹村の惨劇』『月影村の惨劇』と『最後の惨劇』、「四神」を名に冠した『朱雀村の惨劇』『白虎村の惨劇』『青龍村の惨劇』などがあります。
これはドラマ版もシリーズ化が期待出来るのではないでしょうか!?

その試金石となるであろう『花咲村の惨劇』。
この主人公でミステリ作家の朝比奈耕作を演じるのは小泉孝太郎さん。
小泉孝太郎さんと言えば、「月曜名作劇場」の前身である「月曜ゴールデン」では「魔性の群像 刑事・森崎慎平」にて主演されています。

月曜ゴールデン「森村誠一サスペンス 魔性の群像 刑事・森崎慎平3 愛妻を殺された刑事の執念!60km移動した変死体 満員のエレベーターで消えた容疑者か!?全ての謎は瞬間移動!?」(11月9日放送)ネタバレ批評(レビュー)

また、今週末(2016年5月7日)に放送される「土曜ワイド劇場」にて「家裁調査官 山ノ坊晃〜紛争解決100%の男」でも主演予定。
こちらも期待です!!

【ドラマ情報】2016年5月7日の「土曜ワイド劇場」は新シリーズ「家裁調査官 山ノ坊晃〜紛争解決100%の男」が放送予定とのこと!!

ちなみに『花咲村の惨劇』のドラマ版ですが、作家探偵が鄙びた土地を訪れて事件を解決するとの点から「ミステリー作家 六波羅一輝の推理」を思い出しました。
どのような物語となるのかも気になります。

『白骨の語り部 作家六波羅一輝の推理』(鯨統一郎著、中央公論新社刊)ネタバレ書評(レビュー)

土曜ワイド劇場「ミステリー作家 六波羅一輝の推理 白骨の語り部(白骨の語り部〜遠野オシラサマ伝説殺人!死体が一夜で白骨に!?トリック作家が挑む美人四姉妹の謎)」(12月4日放送)ネタバレなし批評(レビュー)

そんなドラマ版『花咲村の惨劇』は2016年6月6日放送予定、注目です!!

◆「鯨統一郎先生」関連過去記事
【書籍関連記事】
『白骨の語り部 作家六波羅一輝の推理』(鯨統一郎著、中央公論新社刊)ネタバレ書評(レビュー)

『新・世界の七不思議』(鯨統一郎著、東京創元社刊)ネタバレ書評(レビュー)

【ドラマ関連記事】
土曜ワイド劇場「ミステリー作家 六波羅一輝の推理 白骨の語り部(白骨の語り部〜遠野オシラサマ伝説殺人!死体が一夜で白骨に!?トリック作家が挑む美人四姉妹の謎)」(12月4日放送)ネタバレなし批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「ミステリー作家 六波羅一輝の推理(2) 京都・陰陽師の殺人〜洋館に響く悲鳴!呪いで人は殺せるか!?推理オタクが挑む!華麗な一族 千年の秘密!!〜」(4月21日放送)ネタバレ批評(レビュー)

土曜ワイド劇場「ミステリー作家 六波羅一輝の推理(3) ニライカナイの語り部 南海の離島連続殺人!! 神の島伝説・悲恋の女 崖っぷちコンビが挑む!! 鉄壁のアリバイ 」(9月14日放送)ネタバレ批評(レビュー)

【その他】
邪馬台国はどこですか?

鯨統一郎先生『ストーンヘンジの不思議』(『新・世界の七不思議』収録、東京創元社刊)がドラマ化!!その名も「歴史(ヒストリカル)カクテル」とのこと!!

「花咲村の惨劇 (徳間文庫―「惨劇の村」五部作)」です!!
花咲村の惨劇 (徳間文庫―「惨劇の村」五部作)



「鳥啼村の惨劇 (徳間文庫―「惨劇の村」五部作)」です!!
鳥啼村の惨劇 (徳間文庫―「惨劇の村」五部作)



「風吹村の惨劇 (トクマ・ノベルズ―惨劇の村)」です!!
風吹村の惨劇 (トクマ・ノベルズ―惨劇の村)



「月影村の惨劇 (徳間文庫―「惨劇の村」五部作)」です!!
月影村の惨劇 (徳間文庫―「惨劇の村」五部作)



「最後の惨劇 (徳間文庫―「惨劇の村」五部作)」です!!
最後の惨劇 (徳間文庫―「惨劇の村」五部作)



【関連する記事】
posted by 俺 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。